このページではJavaScriptを使用しています。

リノベーションスクール@鳥取講師陣プロフィール

スクールマスター

清水義次

清水義次

株式会社アフタヌーンソサエティ代表取締役

建築・都市・地域再生プロデューサー

1949年生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業。マーケティング・コンサルタント会社を経て、1992年株式会社アフタヌーンソサエティ設立。都市生活者の潜在意識の変化に根ざした建築のプロデュース、プロジェクトマネジメント、都市・地域再生プロデュースを行う。主なプロジェクトとして、東京都千代田区神田RENプロジェクト、CET(セントラルイースト東京)、旧千代田区立練成中学校をアートセンターに変えた3331アーツ千代田、旧四谷第五小学校を民間企業の東京本社に変えた新宿歌舞伎町喜兵衛プロジェクトなどがある。地方都市においても、北九州市小倉家守プロジェクト、岩手県紫波町オガールプロジェクトなどで、民間のみならず公共の遊休不動産を活用しエリア価値を向上させるリノベーションまちづくり事業をプロデュースしている。

http://www.as-tokyo.com

 

 

プログラムディレクター 

江口亨

江口亨

横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院准教授

1978年埼玉県生まれ。2008年東京大学大学院博士課程修了。博士(工学)。専門は建築構法、建築生産。研究テーマは、コンバージョンやインフィル改修などのストック活用に関する方法論、工業化住宅の構法史など。2009年4月より英国・ラフバラ大学(Loughborough University)にてResearch Associateとして勤務の後、2010年10月より横浜国立大学大学院助教、2013年4月より現職。

http://www.buildcon.ynu.ac.jp/ 

 

 

「リノベーションスクール@鳥取の開催について」に戻る

ユニットマスター・レクチャラ―

大島芳彦

大島芳彦

株式会社ブルースタジオ専務取締役  建築家

武蔵野美術大学建築学科卒業。米国Southern California Institute of Architecture(SCI-Arc)に学び1998年石本建築事務所入社。2000年よりブルースタジオにて建物ストックの再生「リノベーション」をテーマに建築設計、コンサルティングを展開。活動域はデザインに留まらず不動産流通、マーケティング、ブランディングなど多岐にわたる。ラティス青山、芝浦などの大規模都市型コンバージョンや住等単位の大規模団地再生プロジェクトなどを手掛ける一方で、エンド向けに物件探しからはじめる個人邸リノベーションサービスも多数展開。近年では地域再生のコンサルティング、講演活動で全国各地に足を運ぶ。一般社団法人リノベーション住宅推進協議会副会長。一般社団法人HEAD研究会リノベーション・タスクフォース委員長、理事。明海大学不動産学部非常勤講師。

http://www.bluestudio.jp/

 

 

吉里裕也

吉里裕也

SPEAC,inc 共同代表   東京R不動産代表ディレクター

東京都立大学工学研究科建築学専攻修了。不動産ディベロッパー勤務を経て、2003年「東京R不動産」、2004年にSPEAC,inc.を共同で立ち上げるとともに、CIA Inc./The Brand Architect Groupにて都市施設やリテールのブランディングを行う。不動産・建築・デザイン・オペレーション・マーケティング等を包括的な視点でプロデュースを行うとともに、自分の空間を編集していくための建材やサービスを提供する「toolbox」の運営も行っている。東京都市大学非常勤講師。 

http://www.speac.co.jp

 

 

「リノベーションスクール@鳥取の開催について」に戻る

嶋田洋平

嶋田洋平

株式会社らいおん建築事務所代表取締役

株式会社北九州家守舎代表取締役

1976年福岡県北九州市生まれ。東京理科大学大学院修士課程修了。みかんぐみのチーフを経て、2008年らいおん建築事務所を設立。北九州市小倉の魚町商店街のビルのリノベーションプロジェクト、メルカート三番街、フォルム三番街、ポポラート三番街等、商店街の遊休不動産をクリエイティブ拠点に再生する活動を通じて商店街のリノベーションを行っている。2012年北九州家守舎を設立し、小倉魚町地区の複数の空き物件を活用したエリアマネジメントを行う事業を開始。2014年に「まちづくり法人 国土交通大臣賞」を受賞。

http://www.lion-kenchiku.co.jp/

 

 

レクチャラ―

青木純

青木純

株式会社メゾン青樹代表

株式会社都電家守舎代表

大家である自らの職業を「まちの採用担当」と呼び、賃貸住宅の仕組みそのものをリノベーションした、カスタマイズ賃貸の第一人者。東京で話題の行列ができる賃貸マンション『ロイヤルアネックス』やみんなで育てる共同住宅『青豆ハウス』などを運営。株式会社都電家守舎の代表として都電荒川線沿線の街づくりにも取り組む。著書に『大家も住人もしあわせになる賃貸住宅のつくり方』(学研パブリッシング)。TEDxTokyo2014でのスピーチは大きな話題を呼んだ。

http://www.maison-aoki.jp/

 

 

「リノベーションスクール@鳥取の開催について」に戻る

サブユニットマスター

本間公

本間公工作社代表

1975年 鳥取市生まれ。

飛騨高山で家具作りを学んだ後、アジア周辺を経由して帰郷。就職したい会社が見つからず22歳で工作社設立 家具製作を始める。店舗の設計施工やイベント運営、飲食店の出店など「家具」を軸に旋回範囲を広げながら活動中。現在5人のスタッフと共に、特注家具・看板製作、店舗内装の設計施工、グラフィックデザインを行っている。

http://www.kousaku-sha.com

 

 

高藤宏夫

高藤宏夫コモン建築事務所代表

1974年鳥取県八頭郡生まれ。

1998年に旧車のレストアショップから大工の親方に弟子入りして建築業界へ転身。2005年にコモン建築事務所を設立、木造住宅の設計施工、店舗プロデュース等する傍ら、川端フレンドパーク、とっとり一夜城のススメ、キャラクターデザインなどを仕掛け街のスパイス役を担っている。

 

 

 

 

山根卓也

山根卓也

角輪工業有限会社

1982生まれ。

角輪工業有限会社所属、ヤマネコ荘大家。中古住宅の再生販売を主に行う傍ら、住人と大家が共同でDIYリノベーションする賃貸住宅ヤマネコ荘を運営中。

 

 

「リノベーションスクール@鳥取の開催について」に戻る



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 中心市街地整備課
電話0857-20-3276
FAX0857-20-3048
メールアドレスshigaichiseibi@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ