11月3日、市の文化・芸術の振興に功績のあった人をたたえる「鳥取市文化賞」の贈呈式が仁風閣で行われました。

この度は、次のみなさんが受賞されました。

問合せ本庁舎文化芸術推進課 電話0857-20-3226

【陶芸】 坂本 章(さかもと あきら)さん 49歳(河原町中井)

日本伝統工芸展をはじめ多くの公募展で入選、入賞しており、入賞歴は非常に多く、本市の中堅作家の中で抜きん出た実績を持っている。

また、世界的工業デザイナー柳宗理(やなぎ そうり)氏とのコラボレーション作品の発表等でも注目を集めるなど、全国的な活躍をしている。中井窯の伝統を守りながら新しい作陶へ挑戦し、優れた作品を発表するなど、鳥取の陶芸界の発展と文化振興に大きく貢献するとともに、今後の活躍が大いに期待される。

【漆芸】 橋谷田 岩男 ( はしやだ いわお ) さん 59歳(南町)

21年間にわたり、一度途絶えてしまった鳥取漆芸の普及に努めている。

各種展覧会を通じて鳥取ブランドの漆器の宣伝と振興に貢献すると同時に、漆芸家として、後継者育成にも力を注ぎ、自分の持っている技術の伝承に努めている。

橋谷田氏のこれまでの地道な取組み、そして高度な技術の伝承と後継者育成が、将来にわたり本市の漆芸文化の振興に果たす役割は大きい。

関西情報発信拠点がオープンします!

問合せ本庁舎 秘書課広報室  電話0857-20-3159

関西圏における本市シティセールスの強化を目的にオープンする「鳥取市関西情報発信拠点」の愛称とオープン日が決定しました。

この施設を拠点に、鳥取産品の販路拡大、移住定住促進、観光誘客を図るためのシティセールスを展開します。

◆施設概要

【愛称】

【ところ】

大阪市北区中之島 中之島フェスティバルタワー(地下1階)

【オープン日時】

平成26年12月12日(金)12:00
※当日はオープニングイベントを予定しています

【営業時間】

10:00〜20:00(年中無休)

【管理運営者】

有限会社ティーエムアール鳥取

【マスコットキャラクター】

鳥取から大阪へ、採れたて新鮮な情報を運ぶらくだ!鳥取のハッピーな情報をコブにギュッと詰めて運ぶうちにハートのコブになりました。