このページではJavaScriptを使用しています。

2014.10.28 本庁舎の跡地について 1420-A0121-005

受付日: 2014.10.28   分類: 都市整備・都市計画・都市計画

タイトル
本庁舎の跡地について

内容
 私は常々鳥取の街中に緑多く心安らぐ公園がないのが不思議でもあり、心さびしく思っております。むしろ東京や大阪の方が街中に緑が多いように思われます。
 そこで、今の市役所本庁舎が移転した場合、跡地を緑豊かな公園にしてほしいのです。
 ただ、木造平屋、白壁造りの休憩所とお手洗いを設け、その隅の方に印鑑証明とか住民票(鳥取駅の中にありました)をとれるようにしてほしいです。それと切に思うことは、家族の誰かが亡くなった時、どのような書類が必要なのか、その書類はどこへ行って用意して貰えばよいか(これは私がつれあいを亡くした時に身にしみて不安と不便を感じたことです)のようなことの相談にのってくれる職員さんが3,4人いてくれれば言うことなしです。
 憩いの場所にもなり、避難所にもなり、人と人とのつながりのできる場にもなり、年寄り同志あるいは年寄りと女子校生なんかがお互いに茶を教えて貰ったり、昔の鳥取の話をきかせて貰ったり、編み物を習ったり、考えているだけでうれしくなってきます。そんな場所がほしいんです。


回答
 ご意見をいただきありがとうございます。
 昨年11月公表の鳥取市庁舎整備全体構想(素案)では、現本庁舎等の跡地の活用の方向性として、①居住・交流機能の強化、②長期的な視野に立った費用の抑制、③将来的な公共公益施設の整理統合を掲げて整理することとしています。
 跡地活用については、出前説明会などをはじめ、あらゆる機会で多くの市民の方のご意見をお聞きしながら、中心市街地活性化、公共施設のマネジメントの観点からより具体化を図っていきたいと考えています。

 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
   都市整備部 中心市街地整備課
   (電話番号:0857-20-3278)
   (E-Mail:shigaichiseibi@city.tottori.lg.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp