このページではJavaScriptを使用しています。

大雪時における建築物の被害防止のための注意喚起について

鳥取市よりお知らせ

 本年2月に関東甲信地方を中心として発生した大雪により、建築物の被害が発生しました。原因のひとつとして、積雪後の降雨により建築物の屋根にかかる積雪荷重が増大したことがあげられており、今後このような降雪及び降雨が予想される場合には、必要な注意喚起を行うよう指摘されております。
 鳥取市といたしましても、建築物の所有者様には建築物(カーポートも含む)の点検・補修に努めていただくようにお願いします。
 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 建築指導課
電話0857-20-3281
FAX0857-20-3048
メールアドレスkensido@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ