このページではJavaScriptを使用しています。

第6回ファシリティマネジメント推進職員研修(第3回公開講演会)

 全国的にも先進的な取り組みを展開されている埼玉県さいたま市から、都市戦略本部行財政改革推進部公共施設マネジメント推進担当関口洋輔氏をお招きしました。

 

 公共施設マネジメントの必要性や、さいたま市が進める“やりくり”と“工夫”、市民との協働事例などを分かりやすく、情熱をもってお話しいただきました。

 

 なお、本研修は職員研修を兼ねた公開講演会として開催し、市民にもご参加をいただきました。

 

開催概要

 

  日 時:平成26年9月1日(月) 15:00~16:45

 

  場 所:とりぎん文化会館 第1会議室

 

  テーマ:さいたま市公共施設マネジメント計画 ~さいたま市が進める市民との意識共有~

 

  参加者:市民      14名

       自治体職員 10名(倉吉市、境港市ほか)      

       市議会議員    2名     

       市職員      65名     ※報道機関 4社

 

関連資料

 

  講演資料(5,203KB)(PDF文書)

 

  アンケート結果(518KB)(PDF文書)

 

 

深澤市長による挨拶

  関口氏による講演

 

前のページへ戻る

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務調整監 財産経営課
電話0857-20-3852
FAX0857-20-3879
メールアドレスzaisankanri@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ