このページではJavaScriptを使用しています。

建物維持管理マニュアルを作成しました

 公共施設の老朽化が進む中、住民の安全を守るために事前に建築物や設備等の不具合を把握し、適切な対処を講ずることがますます求められます。

 

 そうした中、本市では、『事後保全から予防保全への転換』への第一歩となる『建物維持管理マニュアル』を作成しました。

 

目 的

 

 (1)施設利用者・住民の安全確保

 

  公共施設(建物や設備)における点検や清掃によって、安全かつ可能な限り快適な公共施設を維持します。

 

 (2)施設にかかる生涯経費の縮減

 

  不具合が発生する前の点検等によって、より適切な処理を実施して修繕等にかかる経費を低く抑える方策を検討します。

 

 

前のページへ戻る

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務調整監 財産経営課
電話0857-20-3852
FAX0857-20-3879
メールアドレスzaisankanri@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)