健康4月

4月の鳥取地域の健診・予防接種など
※3月分は2月号に掲載しています。

乳幼児健康診査

受付 [さざんか]12:50~14:00[鳥取東]12:40~13:20
区分 対象児 とき
さざんか会館 東健康福祉センター
6カ月児 H26年9月生 7日(火)〜9日(木) 7日(火)
1歳6カ月児 H25年9月生 14日(火)〜16日(木) 17日(金)
3歳児 H24年3月生 21日(火)〜23日(木) 24日(金)
2歳児歯科
および
フッ素塗布
H25年3月生 2日(木)
12:45〜14:00受付
10日(金)
13:00〜14:00受付
離乳食講習会
※事前にお申し込みください。
5~6カ月児 10日(金)13:30〜
9~12カ月児 24日(金)13:30〜

※東中学校区、桜ヶ丘中学校区のお子さんの乳幼児健康診査は東健康福祉センター(国府町総合支所内)で行っています。
※健診の受付は、来られた順番に行います。

BCG接種

対象児 下記および生後12カ月未満で未接種の乳児
受付 13:00 ~14:00
ところ さざんか会館
とき(4月) 対象児
3日(金) H26年10月1日〜15日生
17日(金) H26年10月16日〜31日生

※ 生後12カ月までに接種できない場合は、中央保健センターにご相談ください。

さざんか会館の駐車場が満車の場合は、駅南庁舎駐車場(3時間まで無料)をご利用ください。どちらの駐車場も駐車券が発行されますので、受付で提示してください。

風しん予防接種費用の助成

鳥取市では、妊婦さんと生まれてくる赤ちゃんを守るため、次のとおり風しん予防接種の費用を助成しています。申請受付期間の終了時期が迫っておりますので、ご注意ください。

【対象者】

鳥取市に住民登録があり、次の①または②に該当する人

①妊娠を予定または希望している満19歳以上50歳未満※1の女性風しん抗体価検査の結果、抗体価が低い人※2

※1 年齢基準日を平成27年3月31日とし、昭和40年4月2日から平成8年4月1日の間に生まれた人が対象

※2 HI法による検査結果が16倍以下またはEIA法による検査結果が8.0以下もしくは国際単位30IU/ml 以下の人

②妊娠している女性の夫

【助成内容】

麻しん風しん混合ワクチンまたは風しんワクチンの接種にかかる費用全額(1人1回)

【助成対象となる接種期間】

平成26年4月1日から平成27年3月31日までに実施されたもの

【助成申請受付期間】

平成26年4月1日から平成27年4月7日まで

【申請方法】

領収書、印鑑、通帳の写しなど振込先口座番号と口座名義人がわかるもの、風しん抗体価検査の結果(女性のみ)をお持ちのうえ、受付窓口へお越しください。

受付窓口 中央保健センター・東健康福祉センター(国府支所内)・各総合支所

いずれも平日8:30~17:15

中央保健センター(さざんか会館4階)
予防接種
電話0857-20-3191
FAX0857-20-3199
乳幼児健康診査など
電話0857-20-3196
FAX0857-20-3199
保健医療福祉連携課(さざんか会館3階)
がん検診など
電話0857-20-0320
FAX0857-20-3915
国府町総合支所市民福祉課
電話0857-39-0557
FAX0857-27-3064
鳥取東健康福祉センター
電話0857-25-5008
FAX0857-25-5023
福部町総合支所市民福祉課
電話0857-75-2812
FAX0857-74-3714
河原町総合支所市民福祉課
電話0858-76-3113
FAX0858-85-0672
用瀬町総合支所市民福祉課
電話0858-87-3781
FAX0858-87-2270
佐治町総合支所市民福祉課
電話0858-88-0212
FAX0858-89-1552
気高町総合支所市民福祉課
電話0857-82-3159
FAX0857-82-1067
鹿野町総合支所市民福祉課
電話0857-84-2013
FAX0857-84-2598
青谷町総合支所市民福祉課
電話0857-85-0012
FAX0857-85-1049
中央地域包括支援センター(駅南庁舎内)
電話0857-20-3456
FAX0857-20-3404
こやま地域包括支援センター
(学習・交流センター2階)
電話0857-32-2727
FAX0857-31-3270
南地域包括支援センター
(用瀬地区保健センター内)
電話0858-76-2351
FAX0858-76-2352
西地域包括支援センター
(気高地区保健センター内)
電話0857-82-6571
FAX0857-82-6572

健康講演会・講習会のご案内

第19回 市民医療講演会
とき 3月14日(土)10:00〜11:30
ところ さざんか会館5階 大会議室
講演 「緑内障の診療について」細川満人(ほそかわ みつと)
(鳥取市立病院 眼科)
「知って得する薬の話」 田中康崇(たなかやすたか)
(鳥取市立病院 薬剤師)
参加費 無料

問合せ市立病院地域医療総合支援センター 地域連携室
電話0857-37-1522 FAX0857-37-1553

東部地域がん医療フォーラム
とき 3月14日(土)13:30~16:20
ところ さざんか会館5階 大会議室
テーマ

「緩和ケア」って何だろう?

第1部:事例発表
鳥取県立中央病院、鳥取市立病院、鳥取赤十字病院、鳥取生協病院における「緩和ケア」の取り組みについて

第2部:特別講演
「がん患者のスピリチュアルケア※〜緩和ケアの核心」
講師:村田久行さん(京都ノートルダム女子大学大学院人間文化研究科 特任教授)

※スピリチュアルケア:人生のさまざまな場面・状況で生じる心の痛みを和らげるケア
参加費 無料・申込不要
定員 200人程度
主催 地域がん診療連携拠点病院(市立病院、中央病院)

問合せ市立病院がん総合支援センター 電話0857-37-1522 FAX0857-37-1553

病院2月

火災
tel:119
救急
tel:119
事件・事故
tel:110
※ 当月分と、翌月の7日までの情報を掲載しています。 ※ やむを得ず当番を変更する場合がありますので、当日の新聞などでご確認ください。

夜間・休日急患診療所

病気やケガにより、夜間・休日に診察が必要な場合は、まず急患診療所で診察を受けてください

とき 月~土曜日 19:00~22:00
日曜・祝休日 9:00~17:00
日曜・祝休日 19:00~22:00
ところ 急患診療所(富安一丁目東部医師会館前)
診療科 内科、小児科

問合せ東部医師会 急患診療所電話0857-22-2782(診療時間内のみ)

休日急患歯科診療所

とき 日曜・祝休日 10:00~16:00
ところ 東部歯科医師会(富安二丁目 歯科技工専門学校内)
電話0857-23-3197

救急医療は、夜間や休日などに急病やケガですぐ治療が必要な患者さんのために整備されています。あくまで緊急事態に備えるもので、限られた医療スタッフで運営されています。なるべく医療機関の通常の診療時間内に受診しましょう。

休日当番薬局・休日救急当番病院

※休日救急当番病院は、入院治療を要するような重い病気やケガの患者を受け入れるための当番病院です。

※ひまわり薬局 8:30~17:00、いなば調剤薬局的場店 8:30~17:30です。

3月 休日当番薬局(9:00〜17:00) 休日救急当番病院(8:30〜翌8:30)
1日(日) 常田薬局 西町二丁目102-1 0857-22-4792 赤十字病院 0857-24-8111
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局 富安一丁目58-1 0857-50-1583
8日(日) たんぽぽ薬局 西町1-211 0857-37-1920 市立病院 0857-37-1522
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局 富安一丁目58-1 0857-50-1583
14日(土) 中央病院 0857-26-2271
15日(日) ひまわり薬局 末広温泉町574 0857-21-9691 生協病院 0857-24-7251
常田薬局 西町二丁目102-1 0857-22-4792
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局 富安一丁目58-1 0857-50-1583
21日(祝) いなば調剤薬局的場店 的場二丁目71 0857-51-7667 市立病院 0857-37-1522
よつば薬局 里仁53-7 0857-30-3300
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局 富安一丁目58-1 0857-50-1583
22日(日) たんぽぽ薬局 西町1-211 0857-37-1920 赤十字病院 0857-24-8111
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局 富安一丁目58-1 0857-50-1583
29日(日) 常田薬局 西町二丁目102-1 0857-22-4792 中央病院 0857-26-2271
鳥取県薬剤師会休日夜間薬局 富安一丁目58-1 0857-50-1583
4月5日(日) 鳥取県薬剤師会休日夜間薬局 富安一丁目58-1 0857-50-1583 赤十字病院 0857-24-8111

3月は『自殺対策強化月間』です

自死の背景には、うつ病などの精神疾患が関連することが多いと言われています。不眠は、うつ病が発症する前にみられることが多い症状です。

▶あなたの睡眠をチェックしてみましょう!

□なかなか寝つけない
□途中何度でも、目が覚めてしまう。
  また、再び眠るのに時間がかかる
□ぐっすりと寝た気がしない
□日中、眠気が強くて、我慢できない

悩みを抱えている人も、周りで気付いた人も、下記相談窓口をご利用ください。
鳥取市こころの相談窓口 ※いずれも保健師が対応
  中央保健センター 電話0857-20-3194
  障がい福祉課 電話0857-20-3474
  各総合支所市民福祉課
社会福祉法人 鳥取いのちの電話
 いのちの電話(毎日12:00〜21:00)電話 0857-21-4343
 自殺予防いのちの電話(毎月10日 8:00〜翌日8:00)
 電話 0120-738-556(通話料無料)

国保特定保健指導をぜひご利用ください!

生活習慣の改善の必要性の高い人へ「特定保健指導のお知らせ」を随時お届けしています。

★特定保健指導とは…

高血圧や高血糖などを引き起こす原因となる「内臓脂肪」を減らすことにより、これからも健康を維持して過ごしていただくためのサービスです。

★特定保健指導のメリット

●生活習慣病の重症化予防になります!
●一人一人にぴったりなメタボ解消法を一緒に考えます!
●利用料金は無料です!

★特定保健指導の利用方法は?

①鳥取市主催の教室や個別相談で受ける
②医療機関などの実施機関で受ける
※①②以外でもご希望の方法に応じられる場合がありますので、お気軽にご相談ください。

利用期限:6月30日まで

問合せ保健医療福祉連携課 総合健診係 電話0857-20-0320 FAX0857-20-3915