佳作「波照間島観測タワーと天の川」

入江 中さん(沖縄県)

 日本の最西端に近い、南の島「波照間島」での作品です。ここ波照間のアマチュア天文家が、沖縄名物の「ハブ」が生息していない唯一つの島で、夜間の天体観測が安全に行われると言っていました。この島の観測タワー。ドームが見えることから天体観測タワーでしょうか。シルエットになったタワーの上に夏の天の川が溢れんばかりの星を伴って昇ります。雄大な背景とシルエットのタワー。暗黒の下界は海上でしょう。沖縄の島でなければの作品です。

入賞作品展のトップに戻る