佳作「木星・金星と航空機のランデブー」

北村 壽規さん(東京都)

 東京羽田空港の国際線ターミナル。北村さんは、都会の星にこだわり続けられています。選者も、いつも都会には都会の星があり、田園地帯にはそこにしかない星空がある、自分の頭上の星を大事にしましょう、と言い続けています。メカニックな飛行場、その上には惑星と離陸直後の航空機の灯火。視点を、上下に配ることも大切だ、と作者の目が教えます。

入賞作品展のトップに戻る