佳作「想い・・・込めて」

川ア 淳一さん(宮城県)

 昨年も応募頂き、やはり佳作入選。今回は、秋の蔵王山頂での天の川の流れ。山頂の社の祠と鳥居が神の座を教え、流れ下る天の川は神意の迸る様を思わせます。小さな風車の回転も時の経過を見せてくれます。静寂の中に感じるのは宇宙の息吹。日本古来の、山岳信仰の持つ特別な雰囲気を教えるとでも言える作品です。

入賞作品展のトップに戻る