佳作「静寂」

市川 尊之さん(広島県)

 時の過ぎゆくさまを示すのが星たちの軌跡、そして地上には湖面に姿を映す一本の桜。背景の闇に浮かびます。サーチライトを上手く使用して作品を仕上げました。そして、題名も作品とマッチした静寂。日本の春の夜の豊かな情景で、過ぎゆく時の刻みです。

入賞作品展のトップに戻る