佳作「天空の富士」

岡本 芳隆さん(神奈川県)

 山梨県笛吹市での作品。峠道から見た雲海に浮かぶ富士山。雲海を通して見えるのは町々の人工灯火。人々の生活の場です。南天の星の軌跡が富士山を跨いで過ぎていきます。この軌跡から、作者が富士山の真北の方向で撮影したことを推察できます。星と人とを結ぶ富士山。山岳信仰の始まりだったのかもしれません。
 

入賞作品展のトップに戻る