努力賞「まぜの黎明」

橋本 雅也さん(兵庫県)

 まぜの丘という場所での撮影だそうですが、まず「まぜ」とは南風のことだそうで、下関地方を含む地域での「はえ」と同意語のようです。そこでの夜明け前の一時。東に面した海岸に秋の黄道光が淡い舌状の光を見せてくれます。この黄道光が見える場所が日本国内ではだんだん減少し、環境の変化を示しています。その淡い光と海岸の立木や人家の光。横向きのオリオンが時刻を教えます。

入賞作品展のトップに戻る