佳作「地球照と富士山」

松本 陽治 さん(埼玉県)

 富士山頂をシルエットに登る月、その月の表面を照らすのは地球の反射光。富士山の頂上近くには強風によって巻き上げられる雪煙が見られます。よく見るような景色ですが、富士山の頂上を切り取って地球照によってその模様を見せる月とを組み合わせた作品。ダイレクトプリントにより、奥行きのある色調が、朝焼けの雰囲気を醸し出してくれました。


入賞作品展のトップに戻る