佳作「やぐら北天」

大社 正照 さん(鹿児島県)

 鹿児島県南さつま市と言えば指宿地方なのでしょうか。北極星の高度も低く、南国を感じさせられます。その北極星を画面の左に置き、大根の干されている山形の干し場。大根が以外に細いのは、薩摩漬けの材料に使われる物でしょうか。シンメトリーに組まれた干し場の奥の薄暗がりが、強烈な照明によって照らされた近景の大根とコントラストを強めました。低い北天の星たちの軌跡が、地域性を強調しました。生活と密着した、優れた作品です。


入賞作品展のトップに戻る