佳作「冬の夜の情景」

田中 隆博 さん(広島県呉市)

 一見、白昼の星空という感じを受ける作品ですが、葉を落とした木の梢が冬の寒々とした季節感を表します。そして、昇り始めたオリオンがその季節感を強調してくれます。透明感がにじむような雰囲気も表現されていて、冬とはいえ明るく冴え渡る夜空が鋭い星像で引き締められています。もう少々暗さが表現されていると更に効果的だったのではないだろうかとも思いますが、明るい雰囲気が何よりのものと感じました。


入賞作品展のトップに戻る