佳作「舟溜まりのオリオン」

田代 貞 さん(静岡県磐田市)

 撮影地は、浜松市の天竜川西岸。漁船でしょうか、それとも渡し舟でしょうか。静かな水面に憩いの一時を過ごしています。その上空には冬を代表するオリオンが姿を現します。昇り始めたオリオンは、あたかも蝶々が羽根を広げまさに飛び立とうとしているようにも、また日本古来の楽器・鼓(つづみ)をも思わせる姿です。暗い前景が落ち着いた雰囲気を醸し、地上にシルエットで立つ木立が冬真っ盛りを教えます。しっとりと落ち着いた作品に仕上げられています。


入賞作品展のトップに戻る