このページではJavaScriptを使用しています。

第75回佐治地域審議会

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

 

日  時:平成27年1月15日(木)午後1時30分~午後3時30分

 

場  所:佐治町総合支所2階第1会議室

 

 

 

[出席委員]  12名

 

 ・下石義忠・小杉閉子・福安修・上田公実・谷口由紀子・上田喜清・藤原直子・田中敏文    

 

・鈴木照美・下田浩二・谷口勝男・西上洋治

 

 

 

[欠席委員]  3名

 

 ・小塚郁子・福安道則・金田洋子

 

 

 

 [事務局]   9名

 

 支所長浜野拓也、地域振興課長小谷繁喜、市民福祉課長竹本康宏、産業建設課長川西仁

 志、地域振興課課長補佐谷上右近  

 

庁舎整備局次長中島伸一郎、中山間地域振興課長福田正樹、財産経営課長梶和弘

 

財産経営課主任加藤禎之 

 

 

 

 ◎会議次第

 

(1)協議事項

 

1. 庁舎整備について(庁舎整備局説明)

2. 新市まちづくり計画の一部変更について(中山間地域振興課説明)

3. 鳥取市公共施設の経営基本方針(案)について(財産経営課説明)・・・・・・資料1

 

 

 

(2)報告事項

  1.  地域おこし協力隊事業の取り組み状況について・・・・・・・・・・・・・・ 資料2

  2.  その他

 

 

 

(3)その他

 

   第76回(平成27年2月)の開催日について

 

   2月12日(木)~20日(金)の間 

 

 

 

(会長) 

  定刻になりましたので、本日の会議を開会いたします。議事日程に従い説明をお願いします。

 

 

 

【協議事項】

 

[庁舎整備について]

 

 

 

(事務局)

 

  資料に基づき庁舎整備局中島次長が説明。

 

 

 

(委員)

 

  鳥取市幸町71番地にあるスケートボードの施設はどうなりますか。

 

(事務局)

 

  スケートボードの施設も含め、いろいろな課題が出て来る可能性があります。今後は皆さんの

 ご意見や関係者と話し合いを持ちながら進めて行く必要があると考えています。

 

 

 

 

 

[新市まちづくり計画の一部変更について]

 

 

 

(事務局)

 

  資料に基づき中山間地域振興課福田課長が説明

 

 

 

(委員)

 

  変更内容の「流通・工業団地の整備の河原ICの後に鳥取ICを明記する。」とありますが地域

 名を表示しないのはなぜですか。   

 

 

 

(事務局)

 

  利用にあたって現在の表記で解釈問題の可能性があるところの修正だけですので団地名の

 表示はしていません。

 

(委員)

 

  この工業団地が他の地域へ広がる可能性はあるのですか。   

 

(事務局)

 

  現時点で他地域での具体的な計画はありません。

 

   

 

 

 

[鳥取市公共施設の経営基本方針(案)について]

 

 

 

(事務局)

 

  資料1に基づき財産経営課加藤主任が説明

 

 

 

(委員)

 

  平成26年9月に実施されたアンケート調査の回収率が32.2%との説明ですが基本方針

 (案)として使用するのは十分な数値とは言えないのではありませんか。   

 

 

 

(事務局)

 

  965人の方からの回答ですので十分使用できる数値と考えています。

 

 

 

(委員)

 

  資料1の26ページの中で40年後を目標年度とし、29%面積を縮減する数値目標としていま

 すがその根拠は?   

 

(事務局)

 

  27ページに根拠を記載しています。

 

 (平成24年度に公共施設の更新に要した経費をもとに40年間で発生が見込まれる更新経費

 を試算し、差額分を平米単価で割り戻した数値との比較です。)   

 

 

 

(委員)

 

  地元管理の集会所の改修はどうですか。   

 

 

 

(事務局)

 

  地元への譲渡時に金額が決まっていますが修繕対応はしています。また、譲渡後の修繕は協

 働推進課の補助金を利用していただいています。   

 

(委員)

 

  利用者が3~4人であっても、利用があるうちは削減の対象とすることを待っていただき、資料

 の16ページにあるように“地域に住み続ける”ことが出来るようにしていただきたい。

 

(事務局)

 

  利用圏域と施設分離の両面からこれからの取り組みを進めて行きたいと考えています。

 

 

 

(委員)

 

  人口減少が進み利用率が低いから廃止するのではなく、その地域に何が必要で施設をどの

 ように活用すべきかを前提に古い施設は廃止の方向へ進むのはやむを得ないと思いますが、

 住民が活力を持って生活できるよう地域の状況に合わせて基本方針を策定する必要があると

 思います。

 

(事務局)

 

  詳細な利用状況を確認する必要があります。この基本方針は耐用年数が基本となっています

 ので近隣に同じような施設がある場合はそちらでの利用等も視野に入れ、地元に相談しながら

 進めて行く必要があります。

 

 

 

(委員)

 

  交通アクセス等も含め総合的に判断し、計画を進めて行くのですか。

 

 

 

(事務局)

 

  具体的には考えていませんが複合化を進めるに当たり、交通アクセスは欠かせない要件であ

 ると考えています。   

 

(委員)

 

  旧市町村の施設は自分の所有物としてとらえ優先順位を考える必要があると思います。

 

 

 

(委員)

 

  この基本計画はいつ頃施行され、どういう方向に進むのですか。

 

 

 

(事務局)

 

  基本方針を基に、平成27年度に策定する基本方針の計画期間は40年間を予定していま

 す。着実な事業の推進を図るため、5カ年を計画期間とする実施計画を策定し、耐用年数毎に

 検討期間を持ちながら話し合いを進め方向性を出して行きます。

 

 

 

(委員)

 

  融通性をもって臨機応変に対応できるようにしていただきたい。

 

 

 

(会長)

 

  行政だけでなく住民と十分協議しながら方向性を出していく必要があります。

 

 

 

(委員)

 

  旧佐治中学校のプール等は箱ものとして該当になりますか。

 

 

 

(事務局)

 

  箱ものは屋根がある建築物と位置づけていますので該当にはなりません。

 

 

 

 

 

【報告事項】

 

[新市まちづくり計画の一部変更についての諮問について]

 

 資料に基づき地域振興課長が説明

 

 

 

(委員)

 

  案3を一部修正し、「諸事業を着実に執行し、鳥取市を将来にわたって“住み続けられるま

 ち”が実現されるまちづくりを進められるように要望する。」を希望します。

 

(委員)

 

  案2も良いと思いますが案3の合併効果が実感できるようも捨てがたいと思います。

 

 

 

(会長)

 

  いろいろなご意見があると思います。この場でただちに結論を出すのは時間がかかると判断

 し、委員の皆さんの意見を反映し事務局に任せたいと思いますがいかがでしょうか。

 

   委員全員了承

 

 

 

 

 

[地域おこし協力隊事業の取り組み状況について]

 

(事務局)

 

  地域振興課長が資料2に基づき説明

 

 

 

(委員)

 

  遷喬地区公民館マルシェの具体的な目標や販売実績はどうですか。

 

(事務局)

 

  今回が2回目で売上額は4万~5万円の範囲で、収支はほぼトントンです。1回目より2回目

 の方が売上額はすこし少なかったと聞いておりますがこの公民館マルシェのねらいは現在試験

 的に遷喬地区で実施していますがこれを市内の他の地区公民館にも広げ、かみんぐ百彩の販

 売ネットワークを拡大し、売り上げを伸ばしていきたいというのが一番の目的です。少々の赤字

 でも取り組んで行くことが大切であると考えています。これからの取り組み方法等についてはか

 みんぐ百彩と協議して行く必要があります。遷喬地区の方々からは非常に好評を得ています。

 

(委員)

 

  ある程度曜日等を決めてもっとPRすべきだと思いますが

 

 

 

(事務局)

 

  単発的に実施するのではなく、定期的に行い、相手に期待や楽しみにされるような取組でなけ

 ればならないと考えています。

 

(委員)

 

  たんぽり荘の川床イベント事業の開催PRはされたのでしょうか。また、この事業の内容はど

 のようなものですか。どぶろくの件はどうなっていますか。

 

 

 

 

 

(事務局)

 

  川床事業は山王谷地域にお客さんが来ていただくためのさじ弐拾壱が中心となって取り組ん

 でいる新たな商品開発の1つの事業です。12月9日に試験的にイベントを開催しました。この日

 は雪もあり、肌寒かったので屋外でなく室内で料理の試食をしました。このイベントは試験的な

 もので鳥取県、鳥取市本庁、佐治町総合支所、さじ弐拾壱の役員等の関係者のみで広く町内

 に参加を呼掛けたり周知やPRまではしていません。川床事業はたんぽり荘裏の河原を工事す

 るのではなく、河原にテーブルやいすを設置し、川床で料理を食べていただく新商品です。将来

 的にはたんぽり荘裏だけでなく奥の隧道を出たすぐ左のところにも設置し、事業拡大をされたい

 と考えておられますが当面はたんぽり荘裏の河原で夏場を中心に予約制で行います。どぶろく

 についてはたんぽり荘で行います。現在、税務署へ免許の申請中でまだ製造はしていません。

 許可がおりしだい製造することになります。

 

(委員)

 

  先程の公民館マルシェについての関連ですが先日、鳥取市の自治会長会の時に遷喬地区の

 代表の方とお話をする機会があり大変喜ばれていました。ただ率直には話されませんでしたが

 商品価値のないものもありいかがなものかと私は会長の意向をくみ取れました。そのあたりが

 今後の課題だと思います。

 

(委員)

 

  良いものはJAグリーンに出荷し、残りはかみんぐ百彩に出荷すると聞いたことがあります。そ

 ういうことが実際にあるようです。

 

(委員)

 

  夏休みの時、川を親子で登るイベント体験があり「この1年間で一番楽しかった。」と若いお母

 さんの声を聞きました。

 

(事務局)

 

  それはシャ-ワークライミングと言い、たんぽり荘裏から山王滝まで川の中を上って行きま

 す。これも新しい事業で来年度からの取り組みの一貫で試験的に行ったものです。ウエットスー

 ツやライフジャケットの装備が必要で、現在は智頭町からレンタルして実施していますが初期投

 資が必要となります。  

 

(委員)

 

  川床事業ですが京都の貴船のように川の上で出来ないものでしょうか。

 

 

 

(事務局)

 

  川の流れのうえでの実施は河川法の規制があり非常に困難です。貴船の川床料理は長い歴

 史のなかで築きあげられたものです。たんぽり荘の新商品等をより良いものにするためいろい

 ろなアドバイスをいただき、今後管理者と協議をしていきますのでご意見をお願いします。

 

 

 

 

 

[その他]

 

  前回の審議会で質問があった体験農園管理棟「キラット工房」を「ローダンセ」が使用するよう

 になった経緯について地域振興課長が説明。

 

 

 

(事務局)

 

  契約等によって貸し出しているわけではありません。各種団体が使用を希望される場合は使

 用申請を出していただき使用していただく事は可能です。

 

(委員)

 

  利用料金や電気料金等はどうなりますか。

 

 

 

(事務局)

 

  現在でも使用料は無料ですので電気料金についても支払っていただく必要はありません。

 

 

 

(会長) 

  他に何かありますか。無いようですので次回の日程を説明して下さい。

 

(事務局)

 

  中山間地域振興課から2月12日から20日までの間との連絡が入っています。

 

(会長) 

 

  第1候補が2月12日(木)、第2候補が19日(木)でいずれも午後1時30分から、この会場で

 いかがでしょうか。

 

 

 

委員、事務局・・・・・・承諾

 

(会長)  

 

  以上で第75回の佐治地域審議会を閉会します。

 

 

【関連資料】

第75回佐治地域審議会次第(PDF 25.6KB)

市庁舎整備の取り組みについて(PDF 242KB)

新市まちづくり計画の一部変更について(PDF 213KB)

鳥取市公共施設の経営基本方針(案)について(PDF 2.25MB)

地域おこし協力隊事業の取り組み状況について(PDF 64KB)



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
佐治町総合支所 地域振興課
電話0858-88-0211
FAX0858-89-1552
メールアドレスsj-chiiki@city.tottori.lg.jp