このページではJavaScriptを使用しています。

第76回佐治地域審議会

 

日  時:平成27年2月12日(木)午後1時30分~午後3時30分

 

場  所:佐治町総合支所2階第1会議室

 

 

 

[出席委員]  13名

 

 ・下石義忠・小杉閉子・福安修・上田公実・谷口由紀子・上田喜清・藤原直子・下田浩二  

 

・谷口勝男・西上洋治・小塚郁子・福安道則・金田洋子

 

 

 

[欠席委員]  2名

 

 ・田中敏文・鈴木照美

 

 

 

 [事務局]   4名

 

 支所長浜野拓也、地域振興課長小谷繁喜、産業建設課長川西仁志   

 

  地域振興課課長補佐谷上右近  

 

 

 

 ◎会議次第

 

(1)協議事項

 

  1. 総合支所整備(耐震化)の基本的な考え方について・・・・・・・・・・・・・資料1

  2. 新市まちづくり計画について

       一部変更に関する答申結果報告・・・・・・・・・・・・・・・資料2  

       計画の進捗状況・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・資料3

 

 

 

(2)報告事項

 

 (地域振興課)

  1.  地域おこし協力隊事業の取り組み状況について・・・・・・・・・・・・・・ 資料4

  2.  平成26年度五しの里シンポジュムの開催について ・・・・・・・・・・・・資料5

 

  3.平成26年度ふるさと元気塾成果報告会について ・・・・・・・・・・・・・資料6

  4. 移住定住空き家運営業務委託事業について・・・・・・・・・・・・・・・・・資料7

  5. 自主防災会・自警団に関するアンケート調査結果について ・・・・・・・・・資料8

 

 (教育委員会分室)

  6. 佐治町多目的運動広場の使用について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・資料9

  7. 平成26年度佐治町公民館祭りの実施について ・・・・・・・・・・・・・・資料10

  8. 海洋センター利用促進委員会の設置について ・・・・・・・・・・・・・・・資料11

  9.佐治町の人口推移と海洋センターの利用状況の推移について ・・・・・・・・資料12

 

     その他

 

 

 

(3)その他

 

   

 

(会長) 

  新年度からは新しい組織での会議となります。佐治地域審議会として最後の会議を開会しま

 す。議事日程に従い説明をお願いします。

 

 

 

 

 

【協議事項】

 

 

[総合支所整備(耐震化)の基本的な考え方について]

 

(事務局)

 

  資料1に基づき支所長が説明。

 

 

 

 

[新市まちづくり計画の一部変更に関する答申結果報告と計画の進捗状況について]

 

(事務局)

 

  資料2の答申内容と資料3の計画の進捗状況に基づき地域振興課長が説明。

 

  *この計画書に無いものは合併特例債が使えません。

 

(委員)

 

  前期と後期の考え方を説明して下さい。   

 

(事務局)

 

  市町村合併から10年の計画ですので前期は合併から5年間、後期は後半の5年間と考えて

 下さい。ただ、合併特例債の執行は平成32年3月末まで延長となっていますのでご承知下さ

 い。

 

(委員)

 

  未実施の事業の予定年度は分かりませんか。

 

(事務局)

 

  具体的な予定年度は記載していませんので分かりません。

 

 

 

(委員)

 

  資料の1番目の事業の備考欄に全市を対象とした自然エネルギー等導入促進事業が佐治地

 域で実施中とありますが具体的な内容を説明して下さい。

 

(事務局)

 

  鳥取市の全戸が対象の太陽光パネル設置事業の補助金です。

 

(委員)

 

  資料の余戸線道路改良事業が平成21年完了で事業費が399百万円とありますがこの金額

 は実績の数値ですか。

 

(事務局)

 

  事業費の金額は計画時の事業費で実績の数値ではないと思います。

 

 

 

 

 

【報告事項】

 

 

[地域おこし協力隊事業の取り組み状況について]

 

(事務局)

 

  資料4、資料5、資料6、資料7、資料8に基づき一括地域振興課長が説明

 

 

 

(委員)

 

  資料5の五しの里シンポジュムの開催場所はどこですか。

 

 

 

(事務局)

 

  さじアストロパークの会議室からです。 

 

 

 

(委員)

 

  その日は中佐治地区振興協議会が講演会を計画されていますので重複する方があります

 よ。

 

(事務局)

 

  重複するイベントも計画されていますがご都合のつく方はご参加下さい。

 

 

 

(委員)

 

  資料8の自主防災会・自警団に関するアンケート調査結果について自主防災会と消防

 団の関係や違いを説明して下さい。

 

(事務局)

 

  自主防災会は自警団でもありませんし、消防団でもありません。消防団は鳥取市の消防団で

 す。

 

 

 

(委員)

 

  他集落の自主防災会の活動内容が分かれば教えて下さい。

 

 

 

(事務局)

 

  可搬ポンプの安全かつ的確な操作等を中心に訓練をされていると思いますが常備消防署員

 や可搬ポンプ操作の熟練者に指導してもらうなどいろいろなケースがあります。

 

(委員)

 

  炊き出し訓練等も活動の一部ですね。

 

 

 

(事務局)

 

  訓練の一部です。

 

 

 

(委員)

 

  アンケートの回答に東部広域消防や鳥取市消防団に任せれば良いとの回答もありますが初

 期消火の重要性を改めて周知する必要があると思います。

 

(事務局)

 

  自助・共助・公助の考え方が非常に重要であると感じております。

 

 

 

 

 

[佐治町多目的運動広場の使用について]

 

 

 

(事務局)

 

  資料9に基づき地域振興課長が説明  

 

(委員)

 

  グランドの土壌改良(内野の土の入れ替え)との説明ですが現在利用されているグラウンドゴ

 ルフコースに支障が出るのではありませんか。

 

(事務局)

 

  土を入れ替えしたいとの話をお聞きしているだけで決定している訳ではありません。今後はグ

 ラウンドゴルフの会員の方との協議・調整が必要となってきます。ただ、佐治地域としましては現

 在ほとんど利用が無い状況下でこのような申し込みがあることは喜ばしい事です。今後は関係

 団体と協議しながら施設の利活用や活性化を図ることが重要であると考えています。

 

(委員)

 

  佐治町内の方が利用される場合、道路状況等は十分理解されていると思いますが、佐治町

 外や県外の方、特に初めての方は分かりにくい事もありますので通行にはくれぐれも注意して

 いただく必要があります。

 

(事務局)

 

  練習試合等で県外のチームが来られる場合もあります。その場合は鳥取中央リトルシニアの

 関係者の方に案内していただくとか、通行には十分注意を払い事故等が無いように注意して頂

 くよう申し入れや協議をします。

 

 (委員)

 

  佐治町の団体が急遽使用されたい場合があると思いますがその当たりはどうですか。

 

(事務局)

 

  佐治町のイベントや地元の方の使用を最優先するとの話を聞いております。

 

 

 

 

 

[平成26年度佐治町公民館祭りの実施について]

 

(事務局)

 

資料10に基づき地域振興課長が説明  

 

 

 

 

 

 

[海洋センター利用促進委員会の設置について]

 

(事務局)

 

資料11に基づき地域振興課長が説明  

 

 

 

 

 

[佐治町の人口推移と海洋センターの利用状況の推移につい

て]

 

 

 

(事務局)

 

  資料12に基づき地域振興課長が説明  

 

 

 

(委員)

 

  資料12の昭和58年度の数値は事業完成が昭和58年の10月頃だと思いますがこの数値は

 実績値ですか。

 

(事務局)

 

  以前から使われている数値で実績値だと思います。平成25年度から有料になりましたので利

 用者が一段と減少しました。B&G財団から1/2の補助をいただき、体育館やプールの大規模

 改修を行いました。こういう状況下で何とか利用者を増やす取り組みを行っていきたいと考えて

 います。

 

(委員)

 

  利用率を上げるために何か特典のようなものを付けることは出来ないのですか。

 

 

 

(事務局)

 

  おっしゃるような取り組みが可能かどうかこの委員会で検討して行く必要があると考えていま

 す。

 

 

 

 

【情報提供】

 

[バスの乗継ぎ拠点とJR用瀬駅の跨線橋について]

 

(事務局)

 

  3月26日に鳥取市が開通式を行いその後供用開始するとの事です。

 

 

 

 

 

 

[国道482号用瀬町別府地内の道路改良工事について]

 

 

 

(事務局)

 

  平成26年度の繰り越し事業と平成27年度の事業で施工し、遅くても27年度末には供用開

 始が出来るように事業を進めるとの事です。

 

 

 

 

 

 

[国道482号佐治町高山地内の支障木の伐採について]

 

(事務局)

 

  昨年、死亡事故のありました付近の横断歩道の位置変更は公安委員会が、また、支障木に

 ついては本日道路管理者である県に伐採していただきました。

 

(委員)

 

  淵尻集落内の見通しの悪い箇所の駐車車両を何とかならないものでしょうか。

 

 

 

(事務局)

 

  道路管理者である県にそういう状況があることを報告します。

 

 

 

 

 

[その他]

 

(委員)

 

   先日、女性が集まった会合の中で人間ドックの申請のため支所に入った時、「窓口の職員

 が不在で、近くの職員も下を向いて誰も声をかけてくれなくて誰に尋ねて良いのかわからず大

 変困りました。」との意見を聞きました。同じような意見を数人の人からも聞いています。あいさ

 つが少なく住民が行きづらくなっているのではありませんか。

 

(事務局)

 

   窓口には1人担当職員がいるのですがたまたま不在だったのでしょう。全体的に対応がおと

 なしいのかもしれません。あいさつは大事なことですので気をつけるように周知徹底します。ドッ

 クの申請は診療所と支所の窓口の連携をもっと図り住民の方が分かりやすい対応に心がけま

 す。

 

(委員)

 

   定時放送(防災行政無線)の方向性について将来は防災情報だけとなると説明を受けてい

 ますが高齢化や1人暮らしの方が増加する中で行政情報がなくなればますます地域との繋がり

 が弱くなります。今までのような情報発信をしていただくよう強く要望します。

 

(事務局)

 

  これまでの危機管理課の説明ではデジタル化になれば1団体1周波数となり1周波数で運用

 しますとこれまでのような放送は難しくなります。しかし、地域への行政情報をどのような形で発

 信するのかとの結論や方向性はまだ出ていないと思っています。

 

(委員)

 

  その方向性はいつ出るのですか。

 

(事務局)

 

  方向性が出ましたら危機管理課が説明されます。前回の説明時にこの地域審議会としての

 意向は「従来のような行政情報の発信を要望する。」この点については危機管理課も十分承知

 されていると思っています。

 

 

 

(会長)  

  なごり惜しいところですが以上で最後の佐治地域審議会を閉会します。

 

【関連資料】

第76回佐治地域審議会次第(PDF 38KB)

資料1(PDF 48KB)

資料2(PDF 28KB)

資料3(PDF 303KB)

資料4(PDF 34KB)

資料5(PDF 41KB)

資料6(PDF 686KB)

資料7(PDF 172KB)

資料8(PDF 1.4MB)

資料9(PDF 153KB)

資料10(PDF 50KB)

資料11(PDF 65KB)

資料12(PDF 271KB)



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
佐治町総合支所 地域振興課
電話0858-88-0211
FAX0858-89-1552
メールアドレスsj-chiiki@city.tottori.lg.jp