情報ひろば4月

凡例
時アイコン =日時 所アイコン =場所 容アイコン =内容 対アイコン =対象 受アイコン =受付
条アイコン =条件 員アイコン =定員 数アイコン =数量 額アイコン =支給・助成額など
料アイコン =料金 募アイコン =募集期間・方法 持アイコン =持参するもの
問アイコン =問い合わせ先

福祉

高齢社会課からのお知らせ

問い合わせ先 駅南庁舎高齢社会課
電話0857-20-3453FAX0857-20-3404
各総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ

【高齢者への配食サービス】

内容 栄養バランスに配慮した昼食の提供(週3回まで)
対象 ひとり暮らしの高齢者や高齢者のみの世帯で、調理が困難な人 ※提供が必要か否かを判断するため、身体状況などを調査します
料金 1食500円(米飯含む) ※米飯なしは450円

【高齢者への日常生活用具購入費助成】

内容 次の全ての条件に該当する人に対し、安全に日常生活を送るために必要な生活用具を購入する費用の一部を助成
対象 ▽対象者:①おおむね65歳以上でひとり暮らしの高齢者②認知症または身体機能の低下により防火などへの配慮が必要な人③市民税が非課税の世帯▽対象品目:電磁調理器(1台)、自動消火器(2台まで)のどちらか1品目
金額 電磁調理器(助成対象額3万円まで)、自動消火器(助成対象額2万円まで)の助成対象額のうち、10分の9に相当する額 ※申請には購入日、申請者および販売店舗名の記入された領収書が必要です

【老人クラブへの助成】

内容 高齢者自身の生きがいを高め、健康づくりやボランティアなど地域を豊かにする活動を行う老人クラブの活動費を一部助成
条件 おおむね60歳以上の会員30人以上で組織されていること

特別養護老人ホームの入所要件が変わりました

平成27年4月から、指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)および指定地域密着型介護老人福祉施設の新規入所要件が「原則要介護3から要介護5の人」に変わりました。

ただし、次の要件に該当し、施設が設置する入所選考委員会で「自宅等で日常生活を営むことが困難」と認められる人は、要介護1・2でも入所の対象となります。

  • 認知症や知的障がい・精神障がいがあり、日常生活に支障を来すような症状・行動や意思疎通の困難さが頻繁にみられること
  • 家族による深刻な虐待が疑われるなど、心身の安全・安心の確保が困難であること
  • 単身世帯、同居家族が高齢または病弱など、家族などによる支援が期待できず、地域での介護サービスや生活支援の供給も不十分であること
問い合わせ先 駅南庁舎高齢社会課電話0857-20-3454FAX0857-20-3404

安心ホットライン事業(緊急通報受信サービス)

内容 急病などの緊急時に通報する装置を設置し、通報を受信した際は協力員などが急行して容態確認などを行います。利用には協力員2人以上の登録が必要
対象 おおむね65歳以上のひとり暮らしの高齢者、高齢者のみの世帯など
料金 300円/月、または800円/月(所得に応じて異なります)
※平成27年2月4日から、通報受信センターの社名が「ALSOKあんしんケアサポート(株)」に変わりました
問い合わせ先 駅南庁舎高齢社会課電話0857-20-3453FAX0857-20-3404
各総合支所市民福祉課、各地域包括支援センター(電話健康・病院ページ

ひとり親家庭児童の入学支度金

対象 ひとり親家庭で平成27年4月に小・中学校に入学する児童のいる、所得税(平成25年中)非課税世帯(生活保護世帯は対象外)
金額 1万円/児童1人
受付 4月8日(水)〜24日(金)
持参 印鑑(認印)、保護者名義の銀行預金通帳(銀行名・支店名・口座番号の分かるもの)
①児童扶養手当を受給している人
 →「児童扶養手当証書」を持参
②母または父の死亡により遺族年金を受けている人→「遺族年金証書」を持参
③右記①、②以外は戸籍謄本を持参
※①、②の場合、戸籍謄本は不要。
 なお、この他にも証明書が必要となる場合がありますので、あらかじめお問い合わせください。
問い合わせ先 駅南庁舎児童家庭課
電話0857-20-3465FAX0857-20-3405

認知症の人と家族の集い ~毎月第2金曜日開催~

時間 4月10日(金)10:00〜12:00
場所 さざんか会館(富安二丁目)
内容 本人や家族が認知症の問題や介護の悩みなどを情報交換をし、不安を解消する場
料金 無料
問い合わせ先 鳥取中央地域包括支援センター
電話0857-20-3456 FAX0857-20-3404
認知症に関する相談は次の各センターでも受けています。
認知症コールセンター 毎週月〜金 10:00〜18:00
電話0859-37-6611
認知症疾患医療センター(渡辺病院)電話0857-39-1151

家族介護者の集い「スマイル・スマイル」日帰り研修

時間 4月15日(水)10:00〜15:00
場所 さざんか会館(富安二丁目)玄関前9:50集合
対象 家族介護者または介護に関心のある人
内容 日帰り研修(岩井で花見、岩井窯、食事など)
料金 1500円(食事代他)
募集 4月10日(金)まで
問い合わせ先 スマイル・スマイル事務局
(市役所駅南庁舎鳥取中央地域包括支援センター内)
電話0857-20-3456 FAX0857-20-3404

赤十字の活動にご協力を

日本赤十字社は、世界189カ国に設立されている赤十字社・赤新月社の1つとして、人道的任務を達成することを目的として活動しています。国内外の災害や紛争などにおいて、被災地での救護活動を行うとともに、本市でも、罹災者へのお見舞い品の提供、救急法の地域講習会への協力などを行っています。その活動は、市民のみなさんからの資金提供で支えられています。

【活動へ資金提供をお願いします】

赤十字事業に賛同し、毎年、資金協力していただく方による「社費」と、広くご提供いただく「寄付金」を併せて、「社資」として資金を募っています。

今年度も、自治会・町内会を通じて社資を募りますので、ご協力をお願いします。なお、個別に社資募集に応じていただける場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ先 日赤鳥取県支部鳥取市地区(駅南庁舎高齢社会課内)
電話0857-20-3451
日赤鳥取県支部(県庁第二庁舎)
電話0857-22-4466

重度障がい者(児)タクシー利用助成

平成27年度の重度障がい者(児)タクシー利用券(水色)を交付します。利用券(初乗り運賃相当分)は、月当たり4枚、申請月から平成28年3月までの月数に応じた枚数をお渡しします(4月に申請の場合は、4枚×12カ月=48枚)。なお、平成26年度の利用券(黄色)は、4月以降は利用できません。

対象 身体障害者手帳1・2級または療育手帳Aの所持者で、4月時点で平成25年所得に係る所得税が非課税で、かつ、平成26年度の個人市民税が非課税の人。※なお、平成27年7月以降に新たに要件に該当となる場合はご相談ください。
問い合わせ先 駅南庁舎障がい福祉課
電話0857-20-3474 FAX0857-20-3406
各総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ

4月2日から8日までは 「発達障害啓発週間」です

発達障がいを正しく理解し、発達障がいをもつ人々やご家族にとって安心して暮らすことのできる社会の実現をめざし、鳥取市でも、子どもの発達などの相談、療育などを、こども発達・家庭支援センター、若草学園で行っております。

時間 月曜日〜金曜日(祝日・年末年始は休み)8:30〜17:15
場所問い合わせ先 こども発達・家庭支援センター発達支援係(さざんか会館3階)
電話0857-33-4012 FAX0857-20-0144
児童発達支援センター若草学園
電話FAX0857-28-1233

お知らせ

ふるさと鳥取桜まつり

時間 4月4日(土)11:00〜21:00、5日(日)11:00〜17:00
場所 きなんせ広場および袋川桜土手
内容 縁日風グルメ横町、コンサート、ストリートイベント、フリーマーケットなど ※ストリートイベントとフリーマーケットは5日のみ開催
問い合わせ先 ふるさと鳥取桜まつり実行委員会
電話0857-22-5290 メールinfo@sakura-matsuri.jp

春の砂丘一斉清掃

時間 4月12日(日)9:15〜11:00
※荒天の場合は4月19日(日)に延期。実施の有無は当日7:00に本市公式ホームページに掲載
場所 集合場所:砂丘市営駐車場奥砂丘入口(木製階段を登ったところ)またはオアシス広場
※駐車場が不足しています。乗り合わせや公共交通機関をご利用のうえ、台数の削減にご協力ください
問い合わせ先 鳥取砂丘美化運動協議会 電話0857-20-3182

第40回 鳥取こどもまつり

時間 4月26日(日)10:00〜15:00
場所 森林公園とっとり出合いの森(桂見293)
内容 野外レクリエーション、各種ものづくり、特殊車輛乗車体験、ダンスパフォーマンス、いなば屋台村の飲食コーナーなど
問い合わせ先 鳥取こどもまつり実行委員会事務局
電話FAX0857-27-5181

第38回 鳥取市花のまつり

時間 4月29日(水・祝)11:00〜16:00
場所 国道53号線 本通り・若桜街道(歩行者天国)(鳥取市国際観光物産センターまちパル鳥取前~鳥取市役所第二庁舎前)※雨天の場合、歩行者天国が中止となる場合があります
内容 《路上イベント》花の催しコーナー、お茶席コーナー、バザー、路上コンサート、各種体験コーナーなど
《花の苗プレゼント》15:30〜若桜橋上で配布
※雨天のため歩行者天国が中止となった場合は、同時刻に市役所本庁舎玄関前で配付
問い合わせ先 鳥取市花と木のまつり実行委員会(第二庁舎経済・雇用戦略課内)
電話0857-20-3222 FAX0857-20-3046

若桜鉄道SL・DL走行鳥取県発地方創生イベント

時間 4月11日(土)9:00〜12:00
場所 若桜駅〜八東駅
内容 C12蒸気機関車、DD16ディーゼル機関車、12系客車(3両)の5両編成が若桜駅〜八東駅間を1往復走行 ※乗車不可
9:00 出発式典 --- 9:30 若桜駅発---10:35 八東駅着 --- 10:55 八東駅発---12:00 若桜駅着
問い合わせ先 観光コンベンション推進課
電話0857-20-3227 FAX0857-20-3046

平成27年は国勢調査の年です

国勢調査は今年10月1日に実施されます。この調査は、日本の人口や世帯の実態を明らかにするため、5年ごとに実施する我が国におけるもっとも基本的で重要な統計調査です。

平成27年調査はパソコンやスマートフォンからインターネットによる回答ができるようになります。今回は簡易調査であり、世帯員4人なら20分で入力できます。9月ごろ調査員が訪問しますので、可能な人はぜひインターネットでの回答をお願いします。

問い合わせ先 本庁舎総務課
電話0857-20-3156 FAX0857-20-3040

第12回フラワーフェスティバル in 湖山池40周年スペシャル

時間 4月19日(日)10:00〜16:00
場所 鳥取市桂見湖山池オアシスパーク(旧お花畑ゾーン)
内容 鳥取市民の皆さんにもご協力いただいて植えたチューリップが満開に咲きほこる花壇を中心に、地域の魅力を伝えるステージイベント、ナチュラル食材を使った屋台村、子どもたちのお仕事体験ゾーン、船による湖山池周遊、ペットボトルロケット大会、湖山池産しじみ汁400杯無料配布など
問い合わせ先 鳥取県東部中小企業青年中央会
電話080-3056-5406

生誕100年 前田直衞展

時間 4月4日(土)〜5月10日(日)9:00〜17:00
場所 鳥取県立博物館 2階近代美術展示室
内容 ▽セミナー&トーク「前田直衞について」 4月4日(土)15:00〜16:30 ▽会場:当館2階講堂・本展展示会場 ▽定員:250人※申込不要、要観覧料
料金 一般180円(団体150円) ※次の方の入場料は無料 ▼学生以下▼学校教育活動での引率者 ▼障がい者・要介護者等およびその介護者▼70歳以上の人
問い合わせ先 鳥取県立博物館 電話0857-26-8042

用瀬流しびな行事

時間 4月21日(火)10:00〜
場所 流しびなの館および用瀬町用瀬の町内一円
内容 ▼観光客のひな流し 11:00〜14:00
▼幼な子のひな流し 14:15〜14:40
問い合わせ先 用瀬流しびな実行委員会(流しびなの館内)
電話0858-87-3222(水曜日休館)

国民年金保険料が変わります

■平成27年度は、月額1万5590円です

国民年金保険料は平成29年度まで毎年段階的に引き上げられます。平成27年度の保険料は1万5590円(前年度から340円引き上げ)です。

※納付書(一括払い用納付書も同封)は、4月上旬に日本年金機構から郵送されます。

■学生納付特例の手続きはお早めに

学生を対象に、保険料の納付を猶予(延期)する学生納付特例制度があります。新たにこの制度の適用を受けようとする人は、下記のものを持参のうえ、市役所駅南庁舎保険年金課(22番窓口)または、各総合支所市民福祉課で申請してください(住所を市外においている場合は、住所地の市町村役場で手続きしてください)。

必要なもの ・年金手帳または年金保険料納付書
・学生証または在学証明書(申請年度に発行のもの)

※本人以外が届け出する場合は、本人の印鑑と窓口で手続きする人の身分証明書(免許証など)が必要となります。

※特例期間は障害基礎年金などの受給資格対象期間に算入されますが、年金受給額には反映されません。特例を受けてから10年以内は納付(追納)できますので、早めの納付をお勧めします。なお、その場合、3年度目以降は保険料に猶予期間の利息相当額が加算されます。

問い合わせ先鳥取年金事務所 電話0857-27-8311
  駅南庁舎保険年金課 電話0857-20-3484 FAX0857-20-3407

こころの病気でリハビリ中の人へ
〜デイケア(サロン)に参加してみませんか?〜

対象 精神科通院中の方、人中に出るのが苦手な人など
内容 レクリエーション、学習会、相談など

下記の3地域で開催しますので、気軽に参加してください。また、生活のしづらさや困りごとなどがありましたら随時ご相談ください。

▶東部地域(鳥取・国府・福部)デイケア

とき 毎週火曜日 13:30〜15:00
ところ さわやか会館(富安二丁目)

問い合わせ先 駅南庁舎障がい福祉課 電話0857-20-3474 FAX0857-20-3406
   鳥取東健康福祉センター・福部町総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ

▶南部地域(河原・用瀬・佐治)デイケア(要予約)

とき 毎月1回 (金曜日) 開催月により会場及び時間が異なります。

問い合わせ先 河原・用瀬・佐治町総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ

▶西部地域(気高・鹿野・青谷)デイケア(要予約)

とき 毎月1回 (木曜日) 開催月により会場及び時間が異なります。

問い合わせ先気高・鹿野・青谷町総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ

ミニ講座のご案内

☆各地域に出張し、こころの病気についての啓発講座を開催

人数の多少にかかわらず、小グループでも開催いたしますので、ご希望の地域でお申し込みください。講師(精神科看護師など)派遣料は不要です。

問い合わせ先 駅南庁舎障がい福祉課 電話0857-20-3474 FAX0857-20-3406