祝日のごみ収集(鳥取地域)

問い合せ本庁舎生活環境課 電話0857-20-3217 ファクス0857-20-3045

乾電池・蛍光管の収集

6月

他のごみと区別し、それぞれ別の透明または半透明な袋などに入れ、6月1日(月)~ 5日(金)の小型破砕ごみの収集日(鳥取地域)にごみステーションに出してください。蛍光管は購入時のケースに入れるなど、壊れないようにしてください。

※ごみは必ず朝8時までに出してください。

※新市域については総合支所だよりをご覧になるか、各総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ)までお問い合わせください。

6月は環境月間です

環境月間に伴い、5月30日(ごみゼロの日)から6月5日(環境の日)まで「ごみ減量・リサイクル推進週間」・「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」となっています。ごみの減量・リサイクルの推進、不法投棄防止監視パトロールの啓発活動等が一斉に実施されますので、ご家庭でも環境について考えるきっかけにしてください。

不法投棄は犯罪です!!

不法投棄イメージ写真

不法投棄者は、5年以下の懲役または1000万円以下の罰金刑(法人は3億円以下)に処せられます。

不法投棄は絶対にしないでください。

みんなでつくる とっとり市庁舎の考え方

問い合せ本庁舎 庁舎整備局(〒680-8571 尚徳町116)
電話0857-20-3012ファクス0857-20-3029メールchoshaseibi@city.tottori.lg.jp

市民政策コメントを募集しています!

写真
市民ワークショップのようす

市役所の本庁舎は、市民サービスはもとより、防災、まちづくりの拠点であり、市民が親しみとぬくもりを感じる場である、将来の鳥取市の発展を支える市民共有の資産です。

「みんなでつくる とっとり市庁舎の考え方」は、鳥取市のめざす新本庁舎のあり方のたたき台としてまとめたもので、平成30年4月の中核市への移行を見据えつつ、広く市民のみなさんから寄せられるアイデア、新庁舎建設委員会の専門的見地からのご意見、市民ワークショップでの話し合いなどを踏まえながら、検討を進めてきました。

この考え方について、市民のみなさんのご意見を募集します。

資料公開
本庁舎、駅南庁舎、各総合支所の窓口、各地区公民館に配置するとともに、市公式ホームページでもご覧いただけます。
公開期間
5月20日(水)~6月15日(月)
提出方法
様式は問いません。住所、氏名、電話番号を明記のうえ、郵送、ファクシミリ、電子メール、持参のいずれかで問い合わせ先まで。
提出期限
6月15日(月)17:00まで

※考え方の概要版は、全体版とともに資料公開場所に配置しているほか、市報6月号の折込付録にしています。

学校給食レシピ vol.7

6月19日食育の日 ★「とっとりふるさと探検」献立★

毎月19日食育の日に合わせて、全市一斉に、市内各地域の共通食材を使用した学校給食を提供し、児童生徒へその地域の産物のすばらしさや、風土、食文化を伝えています。

問い合せ第二庁舎学校保健給食課電話0857-20-3372ファクス0857-29-0824

●国府学校給食センター 雨滝豆乳ポタージュ

雨滝豆乳ポタージュ写真
給食メニュー
  • 雨滝豆乳ポタージュ
  • 手作りあごフライ
  • さらさらサラダ
  • ご飯
  • 牛乳

【栄養士一口メモ】

国府町と福部町で収穫された多くの野菜と、雨滝のきれいな水、県産大豆で作られた雨滝豆乳を使用したポタージュです。豆乳を入れることで、まろやかな味になります。

豆乳は良質なたんぱく質を含み、筋肉や血液などを作るはたらきをします。

sugo!usagi
今月は、国府町の「雨滝豆乳」を使用したレシピを紹介します。

●材料(4人分)●

ベーコン40g(2枚)シチューの素56g
じゃがいも160g(大1個)0.4g(少々)
たまねぎ80g(中1個)こしょう0.04g(少々)
にんじん40g(中1/6個)雨滝豆乳160g
まいたけ60g(約1/2パック)サラダ油2g(小さじ1/2)
ホールコーン40g400g
グリンピース40g
  1. ベーコンは短冊切り、じゃがいもはさいの目切り、たまねぎはくし切り、にんじんはいちょう切り、まいたけはほぐします。
  2. 鍋にサラダ油を入れ、ベーコン、たまねぎ、にんじん、じゃがいも、まいたけの順に炒めます。
  3. 2に水を加え、煮ます。
  4. ☆調味料で味を付け、仕上げに豆乳を入れ、ひと煮たちしたらグリンピースとホールコーンを入れて完成です。
1人分
エネルギー
184kcal
脂質
7.9g
タンパク質
5.9g
食塩
1.4g