情報ひろば
Information

鳥取市勤労青少年ホーム

教養講座夏編 受講生募集

教室名日時定員
いまさら聞けないSNS教室
(Facebook・Twitter・
LINE 編)
8月10日~24日(月曜日)
19:00~20:30(計3回)
10人
リフレクソロジー教室
(ひざ下編)
9月7日・14日(月曜日)
19:00~20:30(計2回)
10人
着付け教室(浴衣編)7月7日~21日(火曜日)
18:30~20:30(計3回)
10 人
話し方教室
(コミュニケーションUP 編)
9月1日~15 日(火曜日)
19:00~20:30(計3回)
10人
書道教室7月1日~9月16日(水曜日)
18:30~20:30(計10回)
20人
バランストレーニング教室
(コアバランスストレッチ編)
7月2日~9月17日(木曜日)
18:30~20:30(計10回)
20人
華道教室(池坊)
※受講料8000円
7月2日~9月17日(木曜日)
18:30~20:30(計10回)
10人
ハンドマッサージ教室9月24日(木曜日)
19:00~20:30(計1回)
10人
茶道教室(茶道遠州流)
※受講料1000円
7月3日~9月25日(金曜日)
18:30~20:30(計10回)
10人

※開催日時は変更となる場合があります。

ところ
鳥取市勤労青少年ホーム
対象
市内に居住または勤務の35歳までの勤労青少年。ただし、受講するには利用者協議会(年会費1000円)への加入が必要です。
募集期間
6月1日(月)~20日(土)17:00 まで
受講料
記載ない場合は無料 ※ただし利用者協議会(年会費1000円)への加入が必要です。
その他
申し込み多数の場合は抽選になります。ただし、定員に満たない場合はこの限りではありません。6月21日(日)~25 日(木)17:00までに電話にてお問い合わせください。
問い合わせ先鳥取市勤労青少年ホーム(吉成三丁目1-3)
電話0857-24-1702ファクス0857-24-2944

Good job ナビゲーション
~仕事とキャリアアップのよろず相談~

内容
鳥取県キャリア・コンサルタント協会会員が、勤労青少年の仕事の悩みやキャリアアップ及び転職などの就労に関するあらゆる相談にのり、どうすれば勤労青少年の現状の悩みなどを解決できるか一緒に考えていきます。
とき
7月の土曜日(13:00~20:00)日曜日(10:00~16:00)
ところ
鳥取市勤労青少年ホーム
相談料
無料
対象
市内に在住または勤務の35 歳までの勤労青少年の人
受付期間
6月1日(月)~20日(土)17:00 まで

※定員に満たない場合は、この限りではありません。6月21日(日)~25日(木)17:00までに電話にてお問い合わせください。

※プライバシー保護のため完全予約制です。(秘密厳守)

※1日に最大5人程度を定員とし、1人あたりの相談時間は50分を目安とします。

問い合わせ先鳥取市勤労青少年ホーム(吉成三丁目1-3)
電話0857-24-1702
ウェブサイトhttp://www.tottori-shinkoukai.or.jp/kinrou

シリーズvol.60公立鳥取環境大学

TOPICS/トピックス
日本交通株式会社と公共交通の活用に関する協定を調印

写真:調印式

3月30日、本学と日本交通株式会社は、本学まちなかキャンパス(末広温泉町)において、公共交通の活用に関する協定の調印を行いました。この協定は、学生が地域公共交通機関である路線バスを活用し、地域課題の調査研究を行うことや、中心市街地や観光地へ出かけてにぎわいの創出など、地域活性化を目的としたものです。27年4月以降、本学の学生は、土日祝日および夏期休業などの長期休業期間において、学生証を提示することで日本交通の東部地区の全路線に無料で乗車することが可能となりました。

調印式で、高橋学長は、学生の若い力を地域に展開することは地域活性化への貢献となり、学生にとっては知的好奇心を満足させ、学生生活の充実に繋がると述べました。

日本交通株式会社の澤社長からは、県外出身の学生も各地を巡って鳥取のファンになってもらいたい、また、今回の協定をきっかけに地域活性化や公共交通の活用について学生の柔軟な発想や意見への期待の言葉をいただきました。

環境学部3年の秋田さん、経営学部3年の別所さんは、東部地区での交通手段が確保されることで利便性が大幅に向上し、研究や学生生活に広がりが生まれると意欲的でした。

公立鳥取環境大学公開講座(とっとり県民カレッジ連携講座)

京都議定書は守れたか?-気候変動と森林生態系-

講師
(ふじぬまやすみ)(環境学部 教授)
とき
6月27日(土)13:30 ~ 15:00
ところ
鳥取県立図書館2階大研修室(尚徳町101)
申込方法
講座の前日までに、「受講希望講座名・会場・住所・氏名・電話番号」を明記し、電話・ファクシミリ・電子メールのいずれかで下記問い合わせ先まで。
参加料
無料
問い合わせ先公立鳥取環境大学企画広報課電話0857-38-6704
ファクス0857-32-9053メールkikaku@kankyo-u.ac.jp

第12回全国高校生環境論文TEUSカップ論文募集

テーマ
「身近な環境問題 - いまどうする、あなたなら-」
応募資格
日本の高校に在籍している高校生(国籍不問)
応募要領
図表を除き1500~2500 字程度で、日本語で書かれた未発表のもの(1人1作品)
応募方法
郵送あるいは電子メール
締切
9月2日(水)消印有効
表彰
10月31日(土)
問い合わせ先公立鳥取環境大学 「第12回全国高校生環境論文」募集係
電話0857-38-6704ファクス0857-32-9053
メールmidori@kankyo-u.ac.jp