このページではJavaScriptを使用しています。

用瀬山系のご案内

 

 三角山~おおなる山~洗足山山系

   (愛称:用瀬アルプス) 

 

 

鳥取市の用瀬山系は山の魅力がいっぱいです!!

 

 

魅力 【その1】

 〇低山(三角山508m、おおなる山648m、洗足山1等三角点736.3m)ながら縦走がダイナミック。

 

魅力 【その2】

 〇 用瀬町の街が近いのに、用瀬山系内は山が深く静か。

 

魅力 【その3】

 〇 晴天であれば用瀬の町並みから遠く日本海まで望めれる。

 

 

前田地域おこし協力隊

 

 

~前田地域おこし協力隊員~  

 現在、山の資源を活用したエコツーリズムの促進に取り組んでいます。

 ぜひ用瀬山系にきなんせーな!

 

 

 

鳥取市用瀬町 用瀬山系登山ルートマップ

 

 

 

平成27年5月25日撮影 用瀬山系1平成27年5月25日撮影 用瀬山系2

 

(平成27年5月25日撮影 用瀬山系 )

 

 

 

2016年から毎年8月11日に、新たな国民の祝日「山の日」が誕生します。

 

 

平成26年度から用瀬山系の現地視察などを進めている、山の資源を活用したエコツーリズムの促進事業(鳥取市南部エリアと智頭町)を紹介します。

 

背景
〇新市域における県と市の共通課題等について情報共有を図り、県の支援を得ながら課題解決や地域資源活かした新たな魅力創出に向けた取組を進めています。

 

課題解決にあたり、新市域の複数地域と隣接自治体が連携することで、より大きな成果が見込まれるものついて、その取組を促進することにより、地域の活性化に繋がることをねらいにしています。

 

【事業の目的

 

鳥取市南部エリア(河原・用瀬・佐治地域)と智頭町との連携により、河原地域のスカイスポーツ、用瀬地域から町の山岳トレイル、佐治地域の山王谷エリアの自然体験、智頭町の森林セラピーなど多様な体験メニューをまとめて発信し、エコツーリズム愛好家等の誘客を図る取組を関係者の皆さんと進めているところです

 

 

平成26年度 現地視察写真1平成26年度 現地視察写真2

 

平成26年度 現地視察写真のまとめ

 

 

 

 

■平成27年度の取組内容

 

○モニターツアーの実施

〇体験メニューパンフレット作成、売り込み

 

 

平成27年度の取組1平成27年度の取組2

 

 

○SNSによる情報発信 等

 

 

 

■用瀬山系の現地視察を実施しました。

 

用瀬町の三角山から洗足山にかけての山系を活用するため、地元住民が整備されている登山道を現地視察しました。

 

 

1 用瀬町 三角山 現地視察の記録

 

日 時  平成26年6月4日(水 9:0013:00

 

コース  

用瀬町総合支所 → 三角山(508m)→ 景石城跡用瀬町総合支所

 

 

写真記録集

 

 

用瀬山系の現地視察

 

 

 

2 用瀬山系 現地視察の記録

 

日 時 平成26年6月25日(水) 7:00~14:30

 

■コース  用瀬町総合支所 → 景石城跡 → 三角山(508m)→ おおなる山(648m)→ 洗足山展望台(昼食)→ 洗足山(1等三角点736.3m)→ 洗足山(743m)→ 鳥居野 → 用瀬町総合支所

 

 

写真記録集 

 

用瀬山系 現地視察用瀬山系 現地視察

 

 

 

3 用瀬町洗足山 雪山登山の記録

 

■日時 平成27年13

 

写真記録集

 

用瀬町洗足山 雪山登山1用瀬町洗足山 雪山登山2

 

用瀬町洗足山 雪山登山3

 

 

4 用瀬町山系植生調査の実施

 

3日間写真記録集

 

■コース 三角山からおおなる山までの往復ルート

■日時 平成26年10月20

 

用瀬町山系植生調査1用瀬町山系植生調査2

 

■コース 金屋登山口からおおなる山までの往復ルート

■日時 平成26年10月21

 

■コース 赤波おう穴登山口から鳥居野登山口

■日時 平成26年10月31

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 地域振興課
電話0857-20-3184
FAX0857-21-1594
メールアドレスchiikishinko@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ