このページではJavaScriptを使用しています。

「とっとりサイクルツーリズムの会」代表者の市長訪問について

 

「とっとりサイクルツーリズムの会」代表者の組織設立あいさつについて

 

 

平成26年度から鳥取市と岩美町が連携して取り組んでいる「自転車を活用した周遊観光の促進事業」に協力していただく、自転車愛好家組織「とっとりサイクルツーリズムの会」が民間の方を中心に、平成27年6月3日(水)に設立されました。

 

6月8日(月)に、代表者による市長への組織設立のあいさつが行われました。

 

市長訪問の様子1市長訪問の様子2

代表者

 

会長   山下眞里(やました まさと) 氏 (愛好家)

 

 

副会長 中屋史男(なかや ふみお) 氏 (鳥取ふるさとUI(友愛)会事務局、大阪府からIターン)

 

 

日時・場所

 

平成27年6月8日(月)11301145(第一応接室)

 

 

市長あいさつ

 

鳥取市と岩美町が連携して取り組んでいる「自転車活用した周遊観光の促進事業」に協力いただきありがたく思っています。

鳥取市を含め東部圏域にはまだまだ魅力的なポイントやコースが沢山あります。「とっとりサイクルツーリズムの会」の皆さんに、魅力ある資源を見つけてもらい、自転車が走りやすいまち、走ってみたいまちとして大いに情報発信していただけたらありがたいです。

地域おこし協力隊も配置しましたので、会の皆さんと連携を密にして、事業に取り組んでいただきますことをお願いしています。皆さんの頑張りに大いに期待しています。

 

 

 

代表者決意表明

 

山下会長

 

 

自転車の楽しさはいろんなバリエーションがあって、自然豊かな鳥取市を自転車で回ってもらい、自転車人口を増やして、生活の中に自転車が普及していただき、文化となって欲しい。

市民生活の中に自転車文化が浸透していくような活動をしていきたい。

 

中屋副会長

 

 

大阪から鳥取市にIターンしてきて、鳥取は自転車天国と思っている。鳥取を自転車に乗って、肌で風や音を感じ風景を生で見て楽しんでもらいたい。「とっとりサイクルツーリズムの会」は、自転車組合や大学生、行政などの組織であり、自転車が走りやすい環境に整えていきたい。

 

 

 

 

組織の会員

 

取大学サイクリング部、公立鳥取環境大学サイクリング部、愛好家:山下眞里、鳥取ふるさとUI(友愛)会、岩美町観光協会、鳥取市自転車商組合鳥取支部、岩美町、鳥取市、(オブザーバー:鳥取県)

 

 

 

鳥取市の支援

 

    

 

 (松本 拓也地域おこし協力隊員)

 

「自転車を活用した周遊観光の促進事業」を担当する地域おこし協力隊員1名を5月15日付けで配置しており、この会の活動を事務局として支援していきます。

 

 

■サイト内リンク

 

●自転車愛好家組織が設立しました。

 

 

 

 

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 地域振興課
電話0857-20-3184
FAX0857-21-1594
メールアドレスchiikishinko@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ