このページではJavaScriptを使用しています。

研修企画事業(平成25年度)

 鳥取市教育センターでは、鳥取市教育ビジョンめざす子ども像「ふるさとを思い 志をもつ子」を育成するために、教師の人間力や授業力の向上と教師文化・学校文化・地域文化の継承をねらいとする教職員研修をはじめ、新たな教育課題へ対応するさまざまな事業を実施します。

 

平成25年度の取り組み

 

退職校長リレーインタビュー

 従来の講話形式の教師力研修をリニューアル。本年度は「退職校長リレーインタビュー」として、先輩諸先生の熱い思いをお届けします。先人が築き上げた学校文化や教師文化、地域文化を次代へ継承する営みは、今後も継続していきます。

詳しい内容を、コチラ よりご覧いただけます。

↑トップへ

 

言葉の力をつける教師力アップセミナー

 「子どもたちをひきつける授業がしたい」「学級をうまくまとめたい」─。この二つは、教師ならだれもが抱く願いです。このセミナーでは、長年、国語教育にご尽力された前南中学校長・小山敏夫先生を講師にお招きし、古典や国語科の内容に関する講話や演習、参加者同士の情報交換をもとに、子どもたちの言語能力を高める授業のあり方や進め方を学びながら、授業力をささえ、学級経営でも大きな力となる教師の人間力について考えました。(全4回シリーズ)

 

詳しい内容を、 コチラ よりご覧いただけます。

↑トップへ

 

きなんせ! English World

 鳥取市内の中学校に勤務する13名の外国語指導助手(ALT)を活用し、小学校5・6年生の希望者を対象に、たくさんの外国人と英語によるコミュニケーションを体験できる「きなんせ!English World」 を実施しました。また、ALTを小学校に派遣し、学校が行う国際理解教育をサポートしました。さらに、小学校教職員の希望者を対象に、「先生のための英語塾」を実施しました。

 

詳しい内容を、コチラ よりご覧いただけます。



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 教育センター
電話0857-36-6060
FAX0857-26-3878
メールアドレスkyo-center@city.tottori.lg.jp