このページではJavaScriptを使用しています。

健康づくりのためにウォーキングをはじめませんか

 健康のために何か運動をしようと思っている人に、一番手軽にできる運動が「歩く」こと、ウォーキングです。

 ウォーキングは、いつでもどこでも簡単に出来る運動で、体内に酸素を取り込みながら行うことによって糖質や脂肪を燃焼させる有酸素運動です。

 心臓や肺の機能を高め、楽しみながらマイペースで、さあ、ウォーキングを始めましょう!

 

 

 

 ウォーキングの効果はこちら 

 

 

 

 

ウォーキングを始める前に!!

現在治療中の病気がある方は、ウォーキングを始める前に医師にご相談ください。

無理はせず、天候や自分の体調と相談しながら行いましょう!

ウォーキングの前後や途中には、水分補給を心がけましょう。

けがをしたり、ひざを痛めないようにシューズ選び、正しいウォーキングフォームで歩きましょう!

 

 

 

 

さあ、ウォーキングを始めましょう!

一日の歩数を、今より1,000歩増やすことからはじめましょう。

約1,000歩は、歩く時間にすると約10分になります。

ゆっくり歩くことから早く歩くことへ、短距離から長距離へ・・・と、少しずつ自分の体力に合わせてステップアップしていきましょう。

まとまった時間が取れない人は、買い物、散歩、通勤など日常生活で歩くようにしてみましょう。

 

 

 

正しいウォーキングフォームとシューズの選び方はこちら 

 

 

鳥取市では、皆さんにウォーキングを楽しんでいただけるようにウォーキングマップを作成しています。

ウォーキングマップについて、健康づくりのための運動については下記にお問い合わせ下さい。

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
鳥取市中央保健センター  健康づくり係
電話(0857)-20-3194
FAX(0857)-20-3199