情報ひろば
Information

中電ふれあいホールギャラリーの案内

7月31日(金)~8月5日(水)
◆いなば和紙折り紙教室&ペーパーデコレーション
フタバ教室・コラボ展
8月7日(金)~12日(水)
◆上原俊一写真展「伝統 石がま漁」
8月14日(金)~16日(日)
◆鉄道ジオラマ展示会
8月21日(金)~26日(水)
◆第12 回鳥取県立鳥取聾学校卒業生写真展
8月28日(金)~9月2日(水)
◆因幡やきもの研究会作品展
問い合わせ先中電ふれあいホール(鳥取市片原一丁目201)
電話0857-22-0354
開館時間:9:30~17:30
休館日:毎週月曜日・年末年始 ※入館無料

鳥取大学乾燥地研究センター「一般公開」

とき
8月8日(土)15:00~20:30
ところ
鳥取大学乾燥地研究センター(浜坂)
料金
無料

■研究体験コーナー

「きみもなろう!砂漠博士」

時間
15:00~16:30(受付14:30~15:00)
対象
小学4~6 年生20人
※要予約・先着順
内容
「風速計を作って風紋を調べよう」

■一般公開(参加人数制限なし)

時間
15:00~20:30(受付15:00~19:30)

■講演

時間
17:30~18:30
ところ
ミニ砂漠博物館
内容
「鳥取砂丘の風と砂移動」木村玲二(きむられいじ)准教授

■アリドドーム・実験室見学ツアー

時間
16:00~/18:30~(2回)
内容
アリドドーム、実験室、ミニ砂漠博物館などを案内

■砂丘ナイトツアー

時間
19:00~20:00(受付18:30) ※雨天中止
ところ
センター敷地内砂丘

■砂絵づくり

時間
15:00~20:00
ところ
ミニ砂漠博物館

■乾地研○×クイズ

時間
17:00~17:30
ところ
アリドドーム前芝生

■アリドドームライトアップ

時間
19:30~20:30

■外国料理(エチオピア料理など)

時間
15:00~(完売次第、販売終了)
問い合わせ先鳥取大学乾燥地研究センター
電話0857-23-3411ファクス0857-29-6199
メールsabakuhakase@alrc.tottori-u.ac.jp
ウェブサイトhttp://www.alrc.tottori-u.ac.jp/

公益財団法人渡辺美術館

公益財団法人ごうぎん鳥取文化振興財団助成金
モトフサの美術展

とき
7月1日(水)~31日(金)まで

※火曜日休館(祝日の場合開館翌日休館)10:00~17:00(月・水・木・金は15:00まで)

写真:渡辺美術館
入館料(上記期間中)
一般900円
高校生500円
障がい者400円
小・中学生300円
問い合わせ先渡辺美術館(覚寺堤下1-55-1)
電話0857-24-1152

シリーズvol.61公立鳥取環境大学

TOPICS/トピックス
まちなかキャンパス「ミニ里山生物園」に陸地エリアが出現!

写真:ニホントカゲ 写真:カエル

公立鳥取環境大学まちなかキャンパスの「ミニ里山生物園」に、新たに陸地を再現した水槽「テラ」を増設し、従来からある水辺を再現する水槽「アクア」と併せて、より多様な動植物と触れあえるようになりました。 「テラ」には、ニホンカナヘビ、ニホントカゲ、ヤモリ、キマワリ(キノコをよく食べる甲虫)が、「アクア」には、アカハライモリやメダカ、カエルなどが暮らしています。

小学生以下の来場者に、毎回、6種類のミニ里山生物園木製コインの中から好きな動物のコインを1枚プレゼントします!

月曜日と水曜日の16:00~17:30 には学生による解説もおこないます。夏休みのこの時期、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

開所時間
平日8:45~17:30 ※入館無料
ところ
まちなかキャンパス
(末広温泉町160 日交本通りビル3階)

※駐車場は「エイラク駐車場」(ホテル・アルファーワン裏手)をご利用ください。当日、駐車券をお渡しいたします。

問い合わせ先公立鳥取環境大学まちなかキャンパス
電話0857-30-5501ファクス0857-32-9053
メールmachicam@kankyo-u.ac.jp
ウェブサイトhttps://www.facebook.com/machicam.satoyama

公立鳥取環境大学公開講座(とっとり県民カレッジ連携講座)

集中TOEIC®講座(全4回)

とき
9月2日・9日・23日・30日(水)19:00~20:30
ところ
公立鳥取環境大学19講義室(若葉台北一丁目1-1)
講師
ベゴール ベッティーナ
(人間形成教育センター准教授)
定員
20人
参加料
無料 ※別途テキスト代がかかります
申込方法
8月7日(金)までに「住所・氏名・電話番号」を電話・ファクシミリ・電子メールのいずれかで下記問い合わせ先まで
問い合わせ先公立鳥取環境大学企画広報課電話0857-38-6704
ファクス0857-32-9053メールkikaku@kankyo-u.ac.jp

おもしろワクワク化学の世界
− 2015 鳥取化学展

とき
8月6日(木)~11日(火)
10:00~18:00(受付終了)
※ 11日(火)は16:00 受付終了
ところ
鳥取大丸5階催場
内容
展示・体験実験ブースで25テーマ程度。その他アトラクションなど、身の回りの化学について、簡単な実験やものづくりを通して楽しい体験ができます。
対象
小・中学生、高校生およびその保護者
料金
無料 ※申込み不要
主催
日本化学会中国四国支部
共催
(公財)徳山科学技術振興財団、鳥取大学
問い合わせ先「おもしろワクワク化学の世界 − 2015 鳥取化学展」
実行委員会 鳥取大学工学部 松浦和則 電話0857-31-5262
メールma2ra-k@chem.tottori-u.ac.jp
ウェブサイトhttp://wakuchem-tottori2015.net/

No.029
ガード博士とメープル助手の消費者トラブル講座

問い合わせ先駅南庁舎市民総合相談センター電話0857-20-3863

訪問購入にまつわるトラブルが発生しています

「着なくなった着物がありますか?あれば買い取りますよ」という電話があったので、訪問を了解した。着物の査定を待つ間に「貴金属は無いか」と言われ、手持ちの貴金属を見せたところ、「一緒に買い取る」と言われた。断ると、「ガソリン代を使って来ているのだから、売ってくれ」となかなか帰ってくれず、仕方なく貴金属を売った。

メープル助手

【アドバイス】

訪問してきた業者に、当初の目的とは別の品物を強引に買い取られる事例が発生しています。訪問購入で物品を売るときには、一人で対応せずに複数で対応するのが安心です。また、納得できない場合はきっぱりと断りましょう。

訪問購入で売った物品は、書面を受け取ってから8日間以内であれば、クーリング・オフすることができます。必ず書面を受け取りましょう。また、クーリング・オフ期間内は物品を業者へ引き渡さずに手もとに置いておくこともできます。

ガード博士からのワンポイント!

「〇〇を売って」と言う電話は鳥取市内でもかかっているぞ。不安があるなら訪問前に断ることじゃ!

ガード博士