このページではJavaScriptを使用しています。

■通知カード

 

 マイナンバーは住民票を有するすべての方に付番される、固有の番号(12桁)で、国の行政機関や地方公共団体などで社会保障、税、災害対策の分野で利用されます。

 平成28年1月以降、職場や行政手続などの際に、マイナンバーの提示を求められることになりましたが、通知カードは「マイナンバーを証明する書類」として利用することができます。

 

■マイナンバー「通知カード」~お受け取りがまだの方へ~

 通知カードは、簡易書留で住民票の住所に送付されますが、保管期間経過等により郵便局で受け取れなかった場合は、鳥取市に返戻されます。

 鳥取市に返戻後は一定期間保管しておりますので、下記の要領でお受け取りいただきますようお願いいたします。

 

・受取場所 鳥取市役所 駅南庁舎1階 市民課 

 (事前予約により支所でも可:日数に余裕を持ってご予約ください)

  ※本庁舎市民課証明コーナーでは取扱いしておりません。

 

・お受け取りまでの流れについてこちら(PDF:120KB)をご覧ください。

 

・記載していただく申請書・委任状等はこちらです。

  通知カード交付申請書(PDF:82KB)  

  書き方(PDF:137KB)

  委任状(PDF:68KB)

  窓口の本人確認について(PDF:126KB)

 

 

■通知カードと封筒の中身を確認してください

通知カード  個人番号カード交付申請書兼電子証明発行申請書   

 通知カードには、氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーが記載されています。通知カードは、個人番号カード交付申請書兼電子証明発行申請書から切り離して大切に保管してください。

 通知カードは、本人確認書類として使用することはできませんのでご注意ください。   

 

 なお、再交付された通知カードに付随している個人番号カード交付申請書兼電子証明発行申請書は、アスタリスク(***)表示により使用することができません。個人番号カードを申請される場合は、市民課か各総合支所窓口にて申請書をお受け取りください。

 

個人番号カード申請書の返信封筒

 個人番号カードを郵便で申請される場合に、同封の返信用封筒をご使用ください。パソコンやスマートフォン等で顔写真を送信するWeb申請も可能です。

 

説明用パンフレット(PDF 4.98MB)

 マイナンバーについてのお知らせ、個人番号カードの申請方法についての解説が記載されております。  

 

■マイナンバーの通知カードは大切に保管してください

 平成281月から市役所や勤務先などで確定申告、扶養申請、児童手当、その他給付などの手続きをされる場合には、マイナンバーの提示を求められます。

 

住所異動などで記載内容が変更になるとき

 通知カード裏面の追記欄に変更事項の記載が必要となりますので、市民課や証明コーナー、各総合支所市民福祉課の窓口に本人確認書類と一緒にお持ちください。

 

通知カード表面記載事項変更届 PDF:94KB

通知カード表面記載事項変更届(住所のみ)PDF:80KB 

委任状(PDF:68KB) 

※委任状での代理人申請の際は、代理人の本人確認書類(原本)の持参が必要です。

 

 

通知カードを紛失または盗難されたとき

 通知カードの紛失等により再交付申請をされる際は、運転免許証などの官公署発行の顔写真付き本人確認書類(お持ちでなければ健康保険証・年金手帳など2点)をご持参ください。再交付手数料は500円です。

 なお、マイナンバーが不正に使われる恐れがある場合には、マイナンバーの変更を申請することができます。ただし通知カードを紛失した場合の再交付には、手数料が500円かかります

 また警察に遺失物届をされている場合は再交付申請書に、「届け出た警察署名」「警察署の電話番号」「遺失届受理番号」「遺失届出年月日」をご記入いただく必要があります。

 

通知カード再交付申請書 PDF:125KB

委任状(PDF:68KB)

※委任状での代理人申請の際は、代理人の本人確認書類(原本)に加えて申請本人(コピー可)の本人確認書類の持参が必要です。

 

 

■マイナンバーの提示を求められたときは

 行政手続きなどをする場合にマイナンバーの提示をしていただくときには、他人のなりすましなどを防止するため、厳格な本人確認をしますので次のとおり官公署が発行する証明書が必要となります。

 各種手続きのため市役所にお出かけになられる際は、念のために本人確認ができる書類をご準備ください。

 

・運転免許証やパスポートなどの顔写真入りのものは1

・保険証や年金手帳などの顔写真が無いものは2

 

 ただし、通知カードは、本人確認書類や身分証明書としては利用できませんのでご注意ください。

 

マイナンバーは、原則生涯使う番号ですので、お受取後はカードをなくさないよう大切に保管してください。

以下の情報も関連がありそうです



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務調整監 市民課
電話0857-20-3493
FAX0857-20-3408
メールアドレスshimin@city.tottori.lg.jp