このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市スマートエネルギータウン構想の取組

 本市では、平成23年度「鳥取市スマート・グリッド・タウン構想」を策定し、4地区(若葉台、中心市街地、河原、賀露・浜坂)の重点推進地域から実証事業・研究・調査検討を行い、その他地区への事業展開を図ってきました。

 この構想策定から年数が経過し、25~26年度実施した総務省「分散型エネルギーインフラプロジェクト」で、27年度より地域エネルギー会社を設立してエネルギービジネスを実行する第2ステージへと移行を図るため、新たな構想「鳥取市スマートエネルギータウン構想」を平成27年8月策定しました。

 エネルギーを地域で生み出し、地域で活用する「エネルギーの地産地消」を推進することにより、人口減少の歯止めや防災的な観点を見据えたまちづくりや、地域エネルギー産業の活性化、地域経済の好循環、雇用の創出など、地方創生を進める一つの柱として積極的に取り組んでいくため、本構想による事業推進を図っていきます。

 

 

鳥取市スマートエネルギータウン構想

 

鳥取市スマートエネルギータウン構想(PDF:2.4MB)

 

 

株式会社とっとり市民電力

 

【株式会社とっとり市民電力が平成27年8月24日に設立しました】

 平成25、26年度において、地域経済の好循環を促進する総務省の「分散型エネルギーインフラプロジェクト」に産学金官連携して取り組み、地域エネルギー会社の設立や電源開発等の調査・検討を行いました。

 次のステップとして、本年度、地域で創られた電気の地域内資金循環を進めるための地域電力会社「株式会社とっとり市民電力」を平成27年8月に設立しました。

 

プレスリリース「株式会社とっとり市民電力」の設立について(PDF:0.4MB) 

 

 

株式会社とっとり市民電力が平成28年4月1日から電力の販売を開始しました】

 

 平成27年8月に設立した株式会社とっとり市民電力」が、平成28年4月1日より電力の販売を開始しました。

 当面は、鳥取市有施設75施設(高圧受電契約)に電力供給を行います。

 供給のために調達する電源は、鳥取市営青谷町いかり原太陽光発電所と、平成28年11月運用予定の鳥取ガス(株)が整備する東郷太陽光発電所で発電された電気を利用します。

 ご家庭や飲食店・商店など低圧電力をご利用のお客さまへの電力販売は、今しばらくお待ちください。

 

 株式会社とっとり市民電力HP http://www.tottorishimin.co.jp/

 

 とっとり市民電力平成28年度事業計画(PDF:0.2MB)

 

 

 

とっとり環境エネルギーアライアンス合同会社

 

【とっとり環境エネルギーアライアンス合同会社を平成27年12月1日に設立しました】

 本市において、再生可能エネルギーの地域電源開発を中心に、環境・エネルギー産業の取組に対して研究・コンサルティング等を行い、エネルギー産業振興、地域内資金循環、地方創生等を推進しするため、官民連携環境エネルギー産業振興プラットフォーム「とっとり環境エネルギーアライアンス合同会社(以下「とっとりEEA」という。)」を平成27年12月1日に設立しました。

 とっとりEEAは、今後組織の拡大と、とっとりEEAが組み立てるプロジェクトの推進を図っていきたいと考えます。

 

資料提供「とっとり環境エネルギーアライアンス合同会社」への出資に関するお知らせ(PDF:0.6MB) 

 

 

鳥取市スマートエネルギータウン推進協議会

 

 鳥取市スマートエネルギータウン推進協議会は、本市が策定した「鳥取市スマートエネルギータウン構想」の事業推進を図るため、産学金官連携して設置した組織です。

 本構想の具体的事業の実施に向けた検討及び研究を行うとともに、積極的に取り組まれる企業の参画を幅広く促進していきたいと考えます

 

 本協議会の趣旨に賛同され、参画されたい企業、団体様がありましたら、以下入会登録書でお申し込みをお願いします。

 

鳥取市スマートエネルギータウン推進協議会規約(PDF:0.1MB) 

 

鳥取市スマートエネルギータウン推進協議会入会登録書(Word:0.1MB) 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
経済観光部 経済・雇用戦略課
電話0857-20-3249
FAX0857-20-3046
メールアドレスkeizai@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ