このページではJavaScriptを使用しています。

砂の美術館が海外からも注目される日本の美術館7選に!

このたび、旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジン「TABIZINE」の中で砂の美術館が「海外からも注目される日本の美術館7選」に選ばれました。

 

砂という素材で表現するアートの希少性に加え、砂像の壮大なスケール感や迫力の中に存在する繊細さなど、儚くも美しい砂アートの世界観が今回の高い評価につながったと考えます。

 

今回選ばれたのは、東京の森美術館や香川県の地中美術館、石川県の金沢21世紀美術館など砂の美術館を含めて7箇所です。

日本各地に数多くある美術館の中から、全国、全世界の人々に高い評価をいただいた鳥取砂丘「砂の美術館」が、今後もより多くの皆様に愛される魅力的な美術館でありつづけることを目指していきます。     

 

【参 考】

今年5月には、旅行者の方からの評価や感想を幅広く集めている世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」のエクセレンス認証に砂の美術館が2年連続で認定されています。この認証は、安定した高評価の口コミを獲得している観光名所などが認定されるものです。

 

「TABIZINE」掲載サイト  

 

「トリップアドバイザーエクセレンス認定」掲載サイト

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
経済観光部 鳥取砂丘・ジオパーク推進課
電話0857-20-3036
FAX0857-20-3046
メールアドレスgeosakyu@city.tottori.lg.jp