情報ひろば 11月

凡例
時アイコン =日時 所アイコン =場所 容アイコン =内容 対アイコン =対象 受アイコン =受付
条アイコン =条件 員アイコン =定員 数アイコン =数量 額アイコン =支給・助成額など
料アイコン =料金 募アイコン =募集期間・方法 持アイコン =持参するもの
問アイコン =問い合わせ先

お知らせ

平成27年度コミュニティ助成事業

【伝統芸能備品の整備】

内容
宝くじ「クーちゃん」 写真:獅子頭
佐治町刈地集落で地域の伝統芸能の継承や地域活動の促進を図るため、用具や衣装の新調。
整備内容:獅子頭、油単、宮太鼓など※これは、宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじの受託事業収入を財源として実施しているコミュニティ助成事業により、宝くじの助成金で整備したものです。
問い合わせ先
本庁舎文化芸術推進課
電話0857-20-3226ファクス0857-20-3040

安蔵森林公園感謝祭

日時
11月1日(日)9:30~15:00
場所
安蔵森林公園(河内)
内容
和三盆バーガー、串焼などの「飲食ブース」、地元河内おどり隊による手笠踊り、地元直産市の「地域交流イベント」があります。また、やまんば汁の無料配布もあります。※荒天の場合は、イベントを中止する場合があります。
問い合わせ先
安蔵森林公園管理事務所
電話0857-56-0888ファクス0857-56-0808
ウェブサイトhttp://www.azou-tottori.com/

平成27年度尚徳大学作品展

日時
11月14・15日(土・日)9:00~17:00 ※15日は16:00まで
場所
鳥取市文化センター(吉方温泉三丁目)
内容
書軸、仏像彫刻、手芸作品、絵画など、60歳以上の市民を対象とした生涯学習事業「尚徳大学」の1年間の成果を発表する作品展
料金
無料
問い合わせ先
尚徳大学事務局(生涯学習・スポーツ課内)
電話0857-20-3362ファクス0857-20-3364

鳥取市公設卸売市場まつり

日時
11月15日(日)9:00~12:00
場所
鳥取市公設地方卸売市場(南安長二丁目)
内容
鮮魚、青果、果物、生花、肉等の販売、かに汁無料配布(900食)、模擬せり体験。1000円以上お買上げの人に粗品進呈
問い合わせ先
鳥取市公設卸売市場まつり実行委員会(鳥取市公設地方卸売市場内)電話0857-23-7137

講演会「過去と未来をつなぐ建築」

日時
11月15日(日)13:30~15:00
場所
とりぎん文化会館第2会議室(尚徳町)
内容
伝統技術を現代建築などの設計、改修に活かす手法についての講演▷講演:「過去と未来をつなぐ建築」▷講師:森田一弥さん(森田一弥建築設計事務所代表)
料金
無料
定員
100人程度 ※申込み不要
問い合わせ先
鳥取県生活環境部くらしの安心局住まいまちづくり課
電話0857-26-7408

ふるさとの映像を見る会

内容
ふるさとに関する昔なつかしの映像を上映
上映予定:ふるさとこの一年~昭和57年編~(昭和57年制作)
日時
11月19日(木)10:00~、14:00~
(午前・午後とも内容は同じ)
場所
鳥取市文化センター3階 視聴覚ライブラリー
料金
無料 事前申込み不要
問い合わせ先
教育委員会生涯学習・スポーツ課
電話0857-20-3362ファクス0857-20-3364

第34回鳥取市公民館まつり

内容
62の市立地区公民館における生涯学習活動の成果を発表する作品展示会および芸能発表会
場所
鳥取市文化センター(吉方温泉三丁目)
日時
▷作品展示会:11月21日(土)9:00~17:00・22日(日)9:00~15:00
▷芸能発表会:11月22日(日)13:00~16:00
▷物産即売コーナー:11月22日(日)11:00~(なくなり次第終了)

※物産コーナーは、数量に限りがありますのでご了承ください。

※公共交通機関を利用しての来場をお願いします。

問い合わせ先
本庁舎協働推進課地区公民館係電話0857-20-3172ファクス0857-21-1594

1129(イイニク)感謝祭
29(ニク)グルメ&ジビエフェア

日時
11月27日(金)~29日(日)10:30~15:00
場所
地場産プラザわったいな(賀露町西)
内容
国道29号沿線の肉グルメが大集合!ビーフにポーク、チキンのほか、話題のジビエ(シカ・イノシシ)料理も出展
料金
入場無料 ※会場で提供する料理は有料
問い合わせ先
国道29号周辺兵庫・鳥取地域振興協議会事務局
(鳥取県元気づくり総本部東部振興監東部振興課)
電話0857-26-7967ファクス0857-26-7127

人権と福祉のまちづくり講座

日時
11月30日(月)19:00~20:30
場所
鳥取市人権交流プラザ(幸町)
内容
▷講演:「セクシュアルマイノリティーの人権」
▷講師:「虹色らくだ」当事者および支援者のコミュニティ
定員
25人程度 ※先着順
料金
無料 ※手話通訳、託児要申込み(先着5人・1歳から就学前までの幼児)
問い合わせ先
鳥取市中央人権福祉センター
電話0857-24-8241ファクス0857-24-8067

国民年金コーナー

11月30日(いいみらい)は「年金の日」です

厚生労働省・日本年金機構では、毎年11月を「ねんきん月間」とし、「ねんきんネット」などを活用しながら、老後の生活設計に思いを巡らしていただく日として、11月30日を「年金の日」としました。

「ねんきんネット」をご利用いただくと、いつでもご自身の年金記録を確認できるほか、将来の年金受給見込額について、ご自身の年金記録を基に様々なパターンの試算をすることもできます。

「ねんきんネット」については、日本年金機構のホームページでご確認いただくか、鳥取年金事務所にお問い合わせください。

納めた国民年金保険料は全額が社会保険料控除の対象です!

対象となるのは平成27 年1 月から12 月までに納められた保険料の全額で、過去の年度分や追納された保険料も含まれます。また、ご自身の保険料だけでなく、配偶者やご家族の負担すべき保険料を支払っている場合、その保険料も合わせて控除が受けられます。

なお、社会保険料控除を受けるためには年末調整や確定申告を行うときに、保険料を納付したことを証明する書類の添付が必要となります。

社会保険料(国民年金保険料)控除証明書が送られます
●毎年11月初旬に送付

証明内容は、本年1月から9月30日までに納付された国民年金保険料額と、年内に納付が見込まれる場合の納付見込額です。

納付忘れがある場合も、年内に納付すれば、今年分の控除として申告することができます。

●2月初旬に送付される場合

年の途中から国民年金に加入した場合など、10月1日以降に本年初めて保険料を納付される人については、翌年2月初旬に同様の証明書が送付されます。

税法上とても有利な国民年金は、老後はもちろん不慮の事故など万一のときにも心強い味方です。そのためにも保険料は納め忘れのないようきちんと納めましょう。

問い合わせ先鳥取年金事務所電話0857-27-8311

ポリテクセンター鳥取 受講生募集(1月期生)

再就職のために職業訓練を受講してみませんか?

【CAD / NC加工技術科】/【電気設備技術科】
募集期間11月13日(金)~12月10日(木)
訓練期間平成28年1月6日(水)~6月30日(木)
受講料無料 ※テキスト代(約1万円)は自己負担です。
定員15名(CAD / NC加工技術科)
18名(電気設備技術科)
対象者ハローワークに求職の申し込みをされている方
応募方法受講申込書をハローワークに提出してください。
選考日12月16日(水)
問い合わせ先ポリテクセンター鳥取(鳥取市若葉台南七丁目)
電話0857-52-8802