このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市公共施設等総合管理計画の策定状況について

 平成26年4月、国(総務省)から計画策定の要請を受けて以降、関係部署による庁内調整会議を設置し、5回に渡って議論を行ってきました。

 

 こうして取りまとめた計画の素案を、平成27年9月1日、市議会で説明しました。

 

 今後は、さらに内容を精査し、パブリックコメントで市民の皆さんのご意見をいただきながら、年内の計画策定をめざして取り組みます。

 

 

これまでの取り組み・経過

 

 平成19年 9月 「鳥取市公共施設の整理・統廃合に関する取扱い方針」を策定

 

 平成25年 6月 「鳥取市ファシリティマネジメント推進プロジェクトチーム」を設置

 

        11月 国が「インフラ長寿命化基本計画」を公表  

 

 平成26年 2月 「鳥取市公共施設白書」の作成・公表

 

         4月 国(総務省)が「公共施設等総合管理計画」の策定を要請

 

        7月 「鳥取市公共施設等総合管理計画策定調整会議」の設置

            (財産経営課・道路課・下水道企画課・水道局・行財政改革課などで構成)

            ※以降、調整会議を5回開催

 

 平成27年 9月 総合管理計画(素案)を市議会全員協議会で説明

 

 

          10月 総合管理計画(案)に対する市民政策コメントの募集 (終了しました)

 

 

注:計画策定に関する基本的考え方

 

 本市では、国から示された策定指針に沿って、「鳥取市公共施設の経営基本方針」をはじめとした既に策定されている個別計画(橋りょう長寿命化計画、水道事業長期経営構想など)を基本資料として、計画策定に取り組んでいます。

 

 現在把握している情報が十分ではない施設(農道・林道、河川、漁港等)については、今後予定している固定資産台帳の整備等に併せ、適宜計画への追加を検討していきます。

 

 

 ※下記ダウンロードファイルは、9月1日に市議会全員協議会において進捗状況を説明した計画素案です。

 

  さらに内容を精査し、修正を加えた資料について、市民の皆さまからご意見等をいただきました。

 

 

前のページに戻る

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務調整監 財産経営課
電話0857-20-3852
FAX0857-20-3879
メールアドレスzaisankanri@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)