このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市福祉のまちづくり推進事業について

○鳥取市福祉のまちづくり推進事業補助金

 鳥取市では、民間の特定建築物(学校、劇場、観覧場、集会場、展示場、百貨店、ホテル、事務所、

共同住宅、その他の多数の者が利用する建築物)のバリアフリー化を支援するため、バリアフリー法、

及び鳥取県福祉のまちづくり条例による整備基準に基づいて整備を行う場合等に、その整備費一部

を補助します。

 

鳥取市福祉のまちづくり推進事業補助金交付要綱(PDF)

 

 

○補助の対象となる建築物

バリアフリー法による特定建築物

 

 

 

・学校(各種、専修学校含む)

 

 

・病院又は診療所

 

 

・劇場、観覧場、映画館又は演芸場

 

 

・集会場又は公会堂

 

 

・展示場

 

 

・卸売市場又は百貨店、マーケットその他の物品販売業を営む店舗

 

 

・ホテル又は旅館

 

 

・事務所

 

 

・共同住宅、寄宿舎又は下宿

 

 

・老人ホーム、保育所、福祉ホームその他これらに類するもの

 

 

・老人福祉センター、児童厚生施設、身体障害者福祉センターその他これらに類するもの

 

 

・体育館、水泳場、ボーリング場その他これらに類する運動施設又は遊技場

 

 

 

 

・博物館、美術館又は図書館

 

 

・公衆浴場

 

 

・飲食店又はキャバレー、料理店、ナイトクラブ、ダンスホールその他これらに類するもの

 

 

・郵便局又は理髪店、クリーニング取次店、質屋、貸衣装屋、銀行その他これらに類するサービス業を営む店舗

 

 

・自動車教習所又は学習塾、華道教室、囲碁教室その他これらに類するもの

 

 

・工場

 

 

・車両の停車場又は船舶若しくは航空機の発着場を構成する建築物で旅客の乗降又は待合いの用に供するもの

 

 

・自動車の停留又は駐車のための施設

 

 

・公衆便所

 

 

・公共用歩廊

 

 

 

 

ただし、下記のものは補助の対象外となりますので、ご注意ください。

 

× バリアフリー法による特別特定建築物(条例で追加された用途を除く。)で建築工事等を行う

 部分の面積が2,000㎡以上のもの(1811号 括弧書きで設置免除された垂直移動が1層分

 以内のエレベーターを設置する場合を除く。)

 

× (既存建物の改修を除く次の7用途)病院、診療所、障害児入所施設、身体障害者社会参加

 支援施設、老人福祉施設、有料老人ホーム、介護老人保健施設

 

× 区分所有権の対象となる部分を有する共同住宅

 

 

○補助対象となる工事と補助金の限度額

 鳥取県福祉のまちづくり推進事業補助金の補助金チラシをご参考ください。

 http://www.pref.tottori.lg.jp/74758.htm

 

 

○申請受付

 受付窓口:鳥取市役所本庁舎1階建築指導課

 

 

○募集件数

 予算の範囲内での対応となります。

 先着順とさせていただきます。

 

 

○募集期間

 平成29年6月12日(月)~平成29年11月30日(木)

 

 

○その他の注意事項

 申請に当たっては、補助事業の対象要件、整備範囲について必ず事前にご相談ください。

 事前相談の際には、下記の書類をご持参ください。

  ・補助対象事業の実施に要する経費の見積書

  ・対象建築物の配置図、平面図

  ・付近見取図

 ※事業の着手は、交付決定後に行ってください。

  (市の交付決定より前に着手された場合、補助金を受けることはできません。

 

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 建築指導課
電話0857-20-3281
FAX0857-20-3048
メールアドレスkensido@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ