ふるさと鳥取市に帰って住もうで!!
「Uターン支援登録制度」~Uターン希望者を応援します~

問い合わせ先市役所本庁舎地域振興課電話0857-20-3184ファクス0857-21-1594

本市の課題の1つとして、10代・20代の進学、就職を主な要因とした市外転出が顕著で、それにより、にぎわいや経済の活性化が阻害されていることがあります。

また、多くの市民のみなさんから、子ども、孫を帰らせたいという切実な思いをお聞きしています。

そこで、本市では、進学、就職で市外へ転出された若者の多くに、ふるさと鳥取市へ帰っていただき、にぎわいのある、自信と誇り・夢と希望に満ちたまちづくりを推進するため 「Uターン支援登録制度」を開始し、Uターン希望を全力で応援します。

制度の概要

登録方法

「Uターン支援登録制度」をご確認いただき、必要事項を記載の上、電話、郵便はがき、ファクシミリ、またはEメールでお申し込みください。

お申し込み受付後、必要な情報について、後日、調査票を送らせていただきます。

〒680-8571
鳥取市尚徳町116番地
定住促進・Uターン相談支援窓口
(鳥取市企画推進部地域振興監地域振興課内)
電話0120-567-464(フリーダイヤル)
ファクス0857-21-1594
メールchiikishinko@city.tottori.lg.jp

登録者への支援内容

専任の相談員が「しごと」、「住まい」、「暮らし」等の最新で幅広い、ご本人やご家族の人が必要とする情報を提供します。

継続して親身になった対応をしますので、ぜひご登録ください。

登録者

Uターンを希望される人またはそのご家族など

申込書イメージ

※Uターン支援登録制度申込書は、市役所各庁舎で配布しているほか、本市公式ホームページからダウンロードできます。

鳥取市公式フォトガイドブック
全国の書店で販売中!

発売日:
10月31日(土)
価格:
1,200円(税別)
写真:
浅田政志
モデル:
鳥取市民のみなさん
総ページ:
132ページ
発行所:
株式会社 玄光社
その他:
鳥取市内の飲食店や施設44カ所で使えるお得なスタンプクーポン付き!

※お近くの書店や鳥取市ふるさと物産館本店、インターネットショップ「とっとり市」などでお買い求めいただけます。

近影

写真家
浅田 政志

1979年三重県生まれ。

自身を含めた家族が被写体となった作品をおさめた写真集、『浅田家』(赤々舎刊)が第34回木村伊兵衛写真賞を受賞。

日本各地の市井の人々を撮影するプロジェクトにて精力的に活動をしている。

著書は『NEW LIFE』(赤々舎刊)、『八戸レビュウ』(美術出版社刊)、『南予写真 NANYO』(日本文芸社刊)など。

すごい!鳥取市 SEASON2

発売記念写真展開催!

浅田政志さんが撮影した「すごい!鳥取市」の写真展を開催します。

◆鳥取会場

日時:
12月5日(土)10:00~16:00
6日(日)10:00~15:00
場所:
鳥取商業高校小体育館1F
(鳥商デパート内)
5日は浅田さんが来場して、トークショーを行います