このページではJavaScriptを使用しています。

はやぶさ2 地球スイングバイをとらえた!

 2015年12月3日(木)、小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星「Ryugu(リュウグウ)」を目指すため、スピードアップと軌道変更をおこなう「地球スイングバイ」をしている様子を、鳥取市さじアストロパークにある103cm反射望遠鏡に高感度ビデオカメラを付けて、撮影に成功しました。

 今回は特別イベント「はやぶさ2地球スイングバイを見守ろう」というイベントをおこない、参加者が約20名、その他多数の報道関係者の皆さんといっしょに「はやぶさ2」の姿を見ようと待機しました。

 まずはJAXAの米倉克英さんが東京のJAXA事務所から、はやぶさ2についてお話をしてくださいました。子どもたちにも、とてもわかりやすいお話でした。

 その後、103cm望遠鏡がある4階へ上がり、はやぶさ2が見えないか待機しました。途中で雨も降り出し、見えないかとあきらめかけた頃、星がまた見えだし、最後の最後、もう地球の影に隠れる直前の18時57分、103cm望遠鏡がとらえた映像の中をはやぶさ2が横切っていく姿を、参加者全員で見ることができました!

 歓声が入った動画がご覧いただけます。みなさん、その感動の瞬間を体験してください!
 

はやぶさ2の動画はこちら


【撮影データ】鳥取市さじアストロパーク 103cm反射望遠鏡に高感度ビデオを付け撮影
        撮影時刻は18時57分頃


 下の画像は、カメラレンズ(400mmF2.8)に高感度ビデオを付け撮影した映像を静止画に保存したもの。
撮影時刻は18時49分20秒~24秒。4秒間の間に「はやぶさ2」が画面中央左から右側に移動し、線に
なって写っています。

 

開催日:2015年12月3日


質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
鳥取市さじアストロパーク
電話0858-89-1011
FAX0858-88-0103
メールアドレスsj-astro@city.tottori.lg.jp