このページではJavaScriptを使用しています。

2015.11.20 図書館運営の改善要望 1520-A0071-001

受付日: 2015.11.20   分類: 教育・生涯学習・図書館

タイトル
図書館運営の改善要望

内容
 本を整理する音が静かな館内に響いていたので、思わず臨時職員に注意しました。以前は、正職員にもひどい方がおられました。これは市立図書館の弱点かも知れません。初めに基本的なことを教えてから現場に出すようにしてください。
 また、咳工チケットの広報をして下さい。今日も、くしゃみをしたり、咳をしたりする人が何人かいました(すべて男性)。これから感染症が蔓延する時期です。利用者を感染から守るのも図書館の大切な仕事になります。どのように対策するのか考えて、早急に手を打って下さい。


回答
 この度は、図書館ご利用の際に不快な思いをされたことについて心よりおわび申し上げます。
 書架の整理や本の返却については、ご利用のみなさまに気を配りながら静かに書架に戻すよう改めて指導しました。しかしながら、本を支える器具を移動する際の金属音や返却本運搬用のブックトラックの移動音、棚への本戻しの音など、多少の音が出ることについてはご理解くださいますようお願いします。
 また、咳エチケットについては、準備していた注意喚起のポスターを、早速掲示いたしました。
 いつも鳥取市立図書館をご利用くださり、また、貴重なご意見をいただきありがとうございました。
 
 【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
   教育委員会 中央図書館
   (電話番号:0857-27-5182)
   (E-Mail:chuo-library@city.tottori.lg.jp)







質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?