このページではJavaScriptを使用しています。

個人番号(マイナンバー)の利用について

平成28年1月から法律で決められた行政手続で個人番号(マイナンバー)の利用が始まります。

 

次の申請・届出をされるときには、申請書などに個人番号(マイナンバー)を記載していただくこととなります。

その際は窓口に、マイナンバー(個人番号)通知カード+顔写真付きの身分証明書をお持ちください

 

(1)国民健康保険の取得・喪失・変更・証交付・給付手続きなど
  ご注意:国民健康保険に関する届出や申請は世帯主が行う必要がありますので、「世帯主」の個人番号(マイナンバー)とそれぞれの「対象となる方」の両方の個人番号(マイナンバー)が必要です。 
(2)後期高齢者医療の取得・喪失・変更・証交付・給付手続きなど
(3)国民年金の基礎(老齢・障害・遺族)年金請求等の給付手続きなど
  (国民年金の取得・喪失・変更・免除手続などについては本人確認の書類として利用できます。

                                              ※ご不明な点があればお問い合わせください。

 

 

    国民健康保険手続きについて

 

     保険年金課 国民健康保険係 TEL 0857-20-3482

 

 

    長寿医療(後期高齢者医療)手続きについて

 

     保険年金課 長寿医療係 TEL 0857-20-3487

 

 

    国民年金手続きについて

 

     保険年金課 年金係 TEL 0857-20-3484

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
福祉部 保険年金課
電話0857-20-3485
FAX0857-20-3407
メールアドレスhoken@city.tottori.lg.jp