ピックアップインフォメーション 1月

生活環境課からのお知らせ

問い合せ本庁舎生活環境課 電話0857-20-3217 ファクス0857-20-3045

年始、祝日のごみ収集(鳥取地域)

年始・祝日がごみ収集日にあたる地区(該当地区)は、ごみ収集のスケジュールが次のように変更になります。

月日可燃ごみ古紙類ペットボトルプラスチック食品トレイ・資源ごみ
小型破砕ごみ
1月1日(金)
(元日)
お休みしますお休みします
※8日(金)に振り替えて収集します
お休みします
1月2日(土)お休みします該当地区はありません
1月4日(月)以降通常どおり収集します
1月11日(月)
(成人の日)
該当地区は収集しますお休みします
13日(水)に振り替えて収集します
該当地区は収集しますお休みします

■ごみを出す時は必ず収集曜日を守り、朝8時までに出してください。

■神谷清掃工場への直接搬入は、年始は、1月4日(月)8:30 から受付けます。

■環境クリーンセンターへの直接搬入は、年始は、1月4日(月)8:30 からの受付けになります。

■大型ごみ受付センターは、年始は、1月4日(月)8:30からの受付けになります。

■新市域については総合支所だよりをご覧になるか、各総合支所市民福祉課(電話健康・病院ページ)までお問い合わせください。

鳥取市指定ごみ袋の形状が変わりました

11月よりマチの付いた新しい形状のごみ袋の出荷が始まりました。形状は変わりますが容量、価格は同じです。形状変更前の袋の在庫が無くなり次第、順次新形状のものを出荷していきます(市報8月号にも関連記事を掲載しています)。

乾電池・蛍光管の収集

2月

他のごみと区別し、それぞれ別の透明または半透明な袋などに入れ、2月1日(月)~ 5日(金)の小型破砕ごみの収集日(鳥取地域)にごみステーションに出してください。蛍光管は購入時のケースに入れるなど、壊れないようにしてください。

シリーズ ごみ減量のヒント vol.5

■プラスチックごみを減らしましょう!

軽いけれど、かさばるものが多いプラスチックごみ。ひと工夫してみませんか?

◆繰り返し使えるものを選びましょう

何度も使うことができるものを利用することで、ごみの発生抑制につながります。外出先での水筒やマイカップの利用なども心掛けてみましょう。

◆お買い物にはマイバッグを利用しましょう

平成24年10月1日より、本市を含む鳥取県東部地区で、レジ袋の無料配布中止が始まっています。手軽にできる環境保全活動として、お買い物の際にはマイバッグを利用しましょう。

◆詰め替え商品を活用しましょう

シャンプーや洗剤など、詰め替え商品が多く販売されています。軽量でコンパクトに捨てることができるため、できるだけ利用しましょう。

プラスチックごみを出すときは、汚れたものは軽く水洗いして出しましょう。分別されたプラスチックごみは、プラスチック製品の成型用原料(ごみ箱やプランター他、多数の製品の原料)などに活用されています。

鳥取マラソン2016 ボランティアの募集

問い合せ鳥取マラソンボランティアセンター(〒 680-8571 鳥取市上魚町 39 鳥取市教育委員会事務局生涯学習・スポーツ課内)
電話0857-20-3371ファクス0857-20-3364メールtorimara.v@city.tottori.lg.jp
とき
3月13日(日)5:30~17:00
ところ
鳥取市内10箇所(鳥取砂丘オアシス広場周辺、中ノ郷地区、鳥取県庁周辺、国府町地区、津ノ井・倉田地区、大和地区、豊実地区、布勢地区2会場、鳥取駅周辺)
活動内容
参加者のシャトルバスへの誘導、選手の手荷物預かり、会場誘導、給食、給水などランナーサポート、ゴール地点での総合案内、ランナーへの外国語対応 など
対象者
小学生以上 ※小中学生は保護者同伴、高校生は保護者の同意が必要
募集人数
500人 ※先着順
募集方法
1月29日(金)までに参加申込書を郵送、ファクシミリ、メールのいずれかで問い合わせ先まで