ピックアップインフォメーション 1月

「本人通知制度」をご存じですか

問い合わせ先駅南庁舎市民課電話0857-20-3493ファクス0857-20-3408

この制度は、事前に登録している人の住民票の写しや戸籍謄本などを代理人や第三者に交付した場合に、交付されたことを本人に通知するものです。

■本人通知の対象となる証明書など

  • 戸籍事項の記載のある住民票の写し・住民票の記載事項証明書
  • 戸籍の附票の写し
  • 戸籍謄本または抄本
  • 戸籍の記載事項証明書(消除された住民票・戸籍の附票・除かれた戸籍も含む)

■本人に通知される内容

  • 交付年月日
  • 交付した証明書の種類・交付通数
  • 交付請求者の種別

※ただし、交付請求者の住所・氏名は通知しません。

本人通知制度を利用するには事前登録が必要です!

登録できる人

鳥取市に住民登録や本籍がある人(過去にあった人も含む)

登録の際に必要なもの

本人確認書類(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カードなど)

受付窓口

駅南庁舎市民課、本庁舎市民課証明コーナー、各総合支所市民福祉課

更新手続きについて

平成25年度中に登録された人は、3月31日(木)で登録期間が満了します。

引き続き登録を希望される場合は、3月1日(火)~3月31日(木)までの間に、更新の手続きをお願いします(対象の人には、2 月頃、案内文書をお送りします)。

精神障害者保健福祉手帳・自立支援
医療受給者証(精神通院)の更新手続き

問い合わせ先駅南庁舎障がい福祉課電話0857-20-3474ファクス0857-20-3406

精神障害者保健福祉手帳の有効期間は申請受理日から2年間、自立支援医療受給者証(精神通院)受給者証の有効期間は申請受理日から1年間です。

有効期限の3ヶ月前から更新手続きが可能です。該当の人は今一度、有効期限をご確認の上、更新手続きをお願いします。

■窓口

(次のいずれかで更新手続きができます)

  • 市役所駅南庁舎障がい福祉課
  • 各総合支所市民福祉課
  • 通院先の医療機関医事課(医療機関によってはできないところもありますので、確認して下さい。)

■必要な書類

精神障害者保健福祉手帳

  • 申請書(窓口にあります)
  • 現在使用の精神障害者保健福祉手帳
  • 医師の診断書(手帳用)または障害年金証書

    ※なお、精神障害者保健福祉手帳と障害年金証書の等級が異なる人はお問い合わせください。

    ※年金で申請の場合は、証書原本と振込通知書、または通帳(直近年金振込記載のもの)

  • 写真(現在所持の手帳での更新の人は除く)
  • 印鑑

自立支援医療受給者証(精神通院)

  • 申請書(窓口にあります)
  • 現在お持ちの受給者証
  • 医師の診断書(重度かつ継続に該当の人は意見書も必要です)

    ※診断書は2年に一度の提出(受給者証で確認)

  • 医療保険証の写し
  • 所得・収入状況がわかる書類(年金、手当などの振込通知書の写しまたは通帳の写し)
  • 印鑑

土地(保留地)公売のお知らせ

問い合わせ先本庁舎都市環境課 電話0857-20-3277ファクス0857-20-3048

本市が土地区画整理事業にて整備した土地(保留地)を一般向けに公売します。詳細は、都市環境課窓口に備付けのしおり、または本市公式ホームページをご確認ください。

公売する土地(保留地)

  • 江津:2区画(165平方m~ 234平方m)
    鳥取県立中央病院の北側に位置する、第一種中高層住居専用地域
  • 千代水第二:21区画(300平方m~ 5481平方m)
    イオン鳥取北店周辺に位置する、産業・流通業務地区
公売期間
1月4日(月)~ 18日(月)
抽選
とき:
1月20日(水)13:30~
ところ:
本庁舎4階第2会議室

※申込のない土地(保留地)は、公売期間終了後、随時申込を受け付けます。

※申込のない面積の大きな土地(保留地)は、公売期間終了後、分割のご相談にも応じます。

「性暴力被害者支援」啓発キャラバン

問い合わせ先鳥取県くらしの安心推進課電話0857-26-7187ファクス0857-26-8171
問い合わせ先本庁舎男女共同参画室電話0857-20-3166ファクス0857-20-3052
とき
1月21日(木)14:00~16:00
ところ
鳥取市人権交流プラザ 2階研修室(幸町)
内容
テーマ
「性暴力とは」、「性暴力被害の実態」、「性暴力被害者支援」
講師:
谷田寿美江(たにだすみえ)さん(性暴力救援センター・大阪(SACHICO) 運営委員)
演題:
「性暴力と被害者支援について」(仮題)
参加料
無料