情報ひろば
Information

ポリテクセンター鳥取 受講生募集(4月期生)

再就職のために職業訓練を受講してみませんか?

【CAD/NC加工技術科】/【電気設備技術科】
募集期間2月15日(月)~3月17日(木)
訓練期間4月4日(月)~9月29日(木)
受講料無料 ※テキスト代(約1万円)は自己負担
定員15人(CAD/NC加工技術科)
15人(電気設備技術科)
対象者ハローワークに求職の申し込みをしている人
応募方法受講申込書をハローワークに提出してください。
選考日3月23日(水)
問い合わせ先ポリテクセンター鳥取電話0857-52-8802

鳥取県最低賃金が改正されました!!

地域別最低賃金時間額
(発効年月日)
鳥取県最低賃金693円
(平成27年10月4日)
特定(産業別)最低賃金時間額
(発効年月日)
鳥取県電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業最低賃金753円
(平成27年12月19日)
鳥取県各種商品小売業最低賃金710円
(平成27年12月19日)

※詳しくは問い合わせ先まで。

問い合わせ先鳥取労働局労働基準部賃金室電話0857-29-1705

図書館だより

中央図書館
電話0857-27-5182ファクス0857-27-5192
開館時間 9:00~19:00(土・日曜は17:00まで)
気高図書館
電話0857-37-6036 開館時間 10:00~18:00
用瀬図書館
電話0858-87-2702 開館時間 10:00~18:00

※休館日は、毎週火曜日、毎月最終の木曜日

蔵書点検による休館のお知らせ

中央図書館
2月22日(月)~26日(金)
用瀬図書館
2月15日(月)~19日(金)
河原図書室
2月8日(月)~12日(金)
おねがい

※閉館中に本を返却される場合は時間外返却ポストをご利用ください。

※紙芝居や大型絵本、CDなどは壊れやすいので、開館中にカウンターへ直接返却してください。

平成28年度雑誌スポンサーを募集します

中央図書館で購入している雑誌の最新号に広告を掲載する広告主を募集します。

雑誌スポンサーは社会貢献として雑誌を寄贈することと、広告事業を組み合わせた企業スポンサーです。

年間入館者数約42万人を誇る中央図書館内でよく読まれる雑誌の最新号は、広告媒体として非常に有効です。企業活動の周知にご活用ください。

広告期間
4月1日~平成29年3月31日
募集期間
2月1日(月)から随時受付け
雑誌購入数
280誌

*詳しくは、中央図書館にお問い合わせください。

写真
お堀端に建つ経家公銅像

姉妹都市 山口県岩国市との源流
戦国武将 吉川経家(きっかわつねいえ)をご存知ですか?

吉川家は今から850年ほど前に静岡市に誕生した豪族です。鎌倉幕府二代目将軍頼家から梶原景時討伐の命を受け、吉川小次郎友兼が5時間にわたる戦いの末、景時の次男、三男の武芸者を討ち取ったのです。鎌倉幕府はその恩賞として安芸の国 大朝(現在の北広島町)の地頭職を与えたのです。

写真
瑞感院浄光寺(吉川経家公墓所)前にて

経家公は羽柴秀吉の中国攻めから鳥取城を守るため、島根吉川から派遣されました。自刃して鳥取市民を助けられてから今年で435年になります。その遺徳を顕彰する銅像を鳥取城のお堀端に建立して22年となりました。2年に一度、全国の5つの吉川会が交流会を開催しており、昨年は島根県大田市(島根吉川)で100人が集まりました。吉川家32代当主吉川重幹(きっかわしげもと) 氏にもご出席をいただき会員一同大変感激しました。

平成32年は吉川経家公440年の大法要の年に当たり、鳥取市で全国吉川会が開かれます。鳥取吉川会では、経家公を尊敬する方々の入会をお待ちしております。

問い合わせ先鳥取吉川会(真教寺内)電話0857-22-6338