このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市自治連合会

鳥取市の自治会(町内会)について

自治会(町内会)に加入しましょう

自治会(町内会)は、身近な環境を良くするために、地域住民がお互いに助け合いながら自主的に組織・運営されています。

また、市政に市民の声を反映させるとともに、地域住民と行政のパイプ役として積極的に活動しており、協働の重要なパートナーとして、市もその活動を支援しています。

鳥取市では832自治会(町内会)(平成27年4月現在)が参画して「鳥取市自治連合会」を組織し、相互の連絡・調整を図りながら、行政と協働して、安心・安全な住みよいまちの実現を目指した活動を行っています。

自治会(町内会)に加入し、みんなで力を合わせて安心・安全で快適に暮らせる住みよいまちをつくりましょう。

加入のご案内

 

自治会(町内会)では、さまざまな活動が行われています。

 

1.安全・安心
 犯罪のない、安全で安心なまちづくりのため、防犯灯の維持管理、パトロール等を行っています。

2.情報の伝達
 生活に欠かせない自治会(町内会)の情報や、市からの情報について、回覧や配布などでお知らせしています。

3.生活環境の維持・向上
 きれいで快適な生活環境を維持するため、ゴミステーションの管理、道路や公園の清掃・草刈りなどを行っています。

4.住民同士の親睦
 お祭りや運動会、敬老会などを実施して、地域の住民相互のふれあいや、子どもから高齢者の方までの世代間交流を図っています。

5.防災対策
 いざという時には、隣近所の助け合いが必要となります。いつ起きるか分からない災害に備え、自主防災組織を結成して、防災訓練などを実施しています。

6.相互の助け合い
 誰もが地域で安心して健やかに暮らせるように、地域のみんなで見守り、支えあう福祉活動や青少年健全育成活動を行っています。


 

自治会(町内会)に加入するには?

自治会(町内会)に加入するには、ご近所のかたに、お住まいの区域の町内会長の連絡先を尋ね、 加入の申込みをしてください。

 

自治会加入のメリットは何ですか?

突然の大きな災害にあったとき、地域のつながりが何より大切です。自治会では「お互いさま」の気持ちを基本に、自分たちの地域が少しでも暮らしやすくなるように活動しています。

日ごろの活動をとおして築かれる地域の人と人とのつながりが、自治会加入の最大のメリットです。

 

自治会には必ず加入しなければいけませんか?

自治会への加入は強制ではありません。しかし、自治会は、ごみステーションの設置管理や防犯、防災、子どもたちの見守りなど、生活に密着した様々な問題に取り組んでいます。

地域の一員として、住みよいまちをつくるため、自治会に加入しましょう。

 

活動に必ず参加しなければいけませんか?

仕事が忙しい、子育てが忙しいなど、それぞれ事情があります。「活動に参加できないから自治会には加入しない」「役員になれないから自治会には加入しない」と考えるのではなく、それぞれのできる範囲の中で活動しましょう。

まずは、加入することが大切です。ひとりひとりのできることは限られていても、たくさんの人が集まれば、地域の力になります。



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
地域振興局 協働推進課
電話0857-20-3170
FAX0857-21-1594
メールアドレスkyodosuishin@city.tottori.lg.jp