このページではJavaScriptを使用しています。

他の健康保険に入ったとき

国民健康保険に加入している人が、就職・転職などで職場の健康保険に加入した場合、必ず14日以内に喪失の届出をお願いします。

 

こんなとき

届出・申請の種類

手続に必要なもの

 職場の健康保険に加入したとき

資格喪失届

 

 ・国民健康保険証

 ・職場の健康保険証(全員分)

 ・印かん

 ・届出人の本人確認書類

 ・世帯主のマイナンバー確認書類

 ・職場の健康保険に加入した人の
       マイナンバー確認書類

 

 社会保険の被扶養者になったとき

資格喪失届

 

 ・国民健康保険証

 ・職場の健康保険証

 ・印かん

 ・届出人の本人確認書類

 ・世帯主のマイナンバー確認書類

 ・社会保険の被扶養者になった人の
        マイナンバー確認書類

 

 

 

◆ご注意ください

 

・職場の健康保険証が未交付の時は、加入したことを証明するものをお持ちください。

 

職場の健康保険などに加入したときや、他の市区町村に転出したときなどの国保資格は、自動的に喪失するわけではありません。本人の届出によって資格喪失となりますので、異動があった場合には必ず届出をお願いします。届出が遅れると、鳥取市での国保料がかかり続けてしまうほか、資格のない保険証を誤って使ってしまう可能性があり、鳥取市の国保が負担した医療費について、あとで返還していただく場合があります。

 

以下の情報も関連がありそうです



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
福祉部 保険年金課
電話0857-20-3485
FAX0857-20-3407
メールアドレスhoken@city.tottori.lg.jp