このページではJavaScriptを使用しています。

第22回さじアストロパーク星景写真コンテスト結果発表

第22回鳥取市さじアストロパーク
星景写真コンテスト 入賞作品

 第22回鳥取市さじアストロパーク星景写真コンテストは、2015年12月1日(火)~2016年1月15日(金)の期間で募集をおこない、全国から197作品(前回は121作品)の応募がありました。その中から見事、入賞したすばらしい18作品をじっくりとご覧ください。

 鳥取市さじアストロパークでは、2016年3月16日(水)~5月15日(日)の期間、これらの入賞作品の展示をおこないます。


※ホームページ上の作品は、画像解像度が低いなどの理由で、
 作品本来の品質が損なわれております。ご了承ください。
※同じ賞の掲載は、受付順に並んでいます。    


第22回鳥取市さじアストロパーク星景写真コンテスト 総評

                          佐治天文台長 香西洋樹

 佐治天文台は、今年(2016年)で開設以来満22年を迎えます。当初から継続して来たこのコンテストも、前回までと同様「星のある風景」をモチーフにした「星景写真」として全国的に募集いたしました。その結果、北海道から四国・九州、さらに沖縄に渡る全国各地の73名により164点の作品が寄せられました。また佐治天文台と緊密な関係にある鳥取大学の天文研究会の学生の皆さんによる作品が33点(20名)寄せられました。つまり総計は197点で、これは嘗(かつ)てないほどの応募点数になりました。
応募頂いた方々の年齢は、前回と同様に10歳代の方から70歳以上の高齢の方までに亘り、特に若い方々の応募数が増し、今後が期待されそうです。これは星空、言い換えると人と宇宙についての関心が深まったことを示しているのではないかと思っています。
 今回、応募された作品を拝見するとき、作者自身の自然との関わりや、自然観、さらに人生観などを感じさせられるような作品が数多くありました。若年の人は新鮮な眼差しで、高齢者は成熟した瞳で見つめ、人と宇宙の関わりを表現しました。また、撮影の場所についても、いわゆる撮影のための遠征に加えて自宅付近、いわゆる故郷の星空を改めて見上げる姿勢が見られることは大変好ましいことと感じます。評者は、以前から居住地の、言い換えると生活の拠点の星空を大切にしたいものと語り続けてきました。星空は、環境を示す指標なのです。
 入選作品については個々に選評を書くことにいたしますが、全応募作品が作者自身で納得し、厳選された上での応募であることを、如実に感じました。一方、作者の作品に対する強い愛着心から、余分ではないかと思われる部分が残されたり、また星が主役なのか風景が主役なのか判り難い作品もあり、これ等がかえって作品の印象を弱める結果を招いている作品もあり残念でした。
格段の進歩が見られたデジタルカメラとプリンターについては、画素数や色調も、天体、特に星の像を点像として描出する能力が格段に進歩、向上したことに驚かされます。デジタルカメラと画像処理、さらに高画質プリンターの普及により、天体を含むテーマがより身近になったことは素晴らしいことに違いありません。しかし、あくまでも自然が対象です。目で見て好感が持てる作品が何よりです。行き過ぎた処理には問題が残ります。
 応募作品を拝見し、回を重ねるごとに完成度が高まったことを強く感じ、さらにこれまでの応募者に加えて、初応募の方や若い愛好者が増加したことも大きな喜びでした。写真が手軽に撮影でき身近になってきた一方で、天体を含む自然の写真に対して関心が低下してきていると危惧する声も聞かれます。星空と我々人間の営みは、何時までも皆様と共有していきたいものです。
 特に最近頻発する自然災害。これも地球誕生以来繰り返されてきた自然現象で、早い復興を心から願い、その被災地の上にも太古からの変わらぬ星空があることを心に留めて置くことも大切なのではないでしょうか。
最後に、このコンテストを催すにあたり、多くの方々にご協賛・ご後援をいただきました。主催者として、この場を借りて深く感謝を申し上げます。(2016年2月16日)

第22回鳥取市さじアストロパーク星景写真コンテスト
☆主  催☆ 鳥取市さじアストロパーク
☆協  力☆ 写友会カプリシャス、鳥取天文協会
☆協  賛☆ 中央光学、テレスコープセンターアイベル、天文ハウスTOMITA、
         (株)中井脩、三鷹光器(株)
☆後  援☆ (株)さじ弐拾壱、星ナビ編集部&AstroArts
☆募集期間☆ 平成27年12月1日(火)~平成28年1月15日(金)
☆応募結果☆ 197点(93名)
 ☆入  賞☆ 1 席   1名  賞金2万円、賞状
          2 席   1名  賞金5千円、賞状
          3 席   2名  賞金3千円、賞状
          特別賞  5名  賞品、賞状
          佳 作   9名 賞品、賞状
☆審  査☆ 委員長/佐治天文台台長・香西洋樹
         委員/鳥取市さじアストロパーク副所長、ほか

(入賞作品目録はこちら)

一席 二席 三席 三席  
 
特別賞 特別賞 特別賞 特別賞 特別賞
佳作 佳作 佳作 佳作 佳作
佳作 佳作 佳作 佳作  
 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?