このページではJavaScriptを使用しています。

第22回さじアストロパーク星景写真コンテスト 佳作作品-6

佳作「黄道光と冬の銀河の宙(そら)」

長縄 範雄さん(東京都)

 

 伊豆半島の先端近くの海岸。冬限定で蓑掛け岩に朝日が昇る撮影ポイントとのこと。その場所で撮影された黄道光。冬の天の川と明け方の黄道光が交わります。ひと際明るいのは木星。広角レンズにより湾曲した水平線、荒磯の岩の間の静かな水面に星の光が映ります。遠くの船の灯りが静けさを引き立て、人の息吹を感じさせます。




質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?