各施設催し物のご案内
 

青谷上寺地遺跡展示館

青谷町青谷4064
電話0857-85-0841ファクス0857-85-0844
3月の休館日:7・14(月)、22(火)、28(月)
入館無料 開館時間9:00~17:00

青谷3館連携 ぐるっと青谷 春のスタンプラリー

青谷上寺地遺跡展示館、あおや郷土館、あおや和紙工房の3館をまわってスタンプを集めると、クジで青谷町の特産品などをプレゼント!(スタンプ台紙は3館に設置してあります)

とき
3月1日(火)~ 31 日(木)
定員
先着200人(景品が無くなり次第終了)
参加料
無料

常設展示リニューアルにともなう展示解説

常設展示リニューアルにともない、展示資料についての解説をします。

とき
3月19日(土)13:30~ ※申込み不要
参加料
無料

ロビー展 発見!古代の道路 -青谷を通ったハイウェイ-

青谷上寺地遺跡、青谷横木遺跡から見つかった推定古代山陰道についてパネル展示します。

とき
3月19日(土)~ 5月29日(日)
参加料
無料

パレットとっとり
市民交流ホール

弥生町323-1
電話0857-39-2555ファクス0857-39-2550
3月は休館しません
開館時間9:00~18:00

Wonder Gate vol.16 ~卒業ver.~

とき
3月6日(日)13:00~(開場12:30)
入場料
一般:1000円、学生:500円

I LOVE とっとりの地酒

とき
3月9日(水)18:30~(開場18:00)
参加料
前売り:2000円(前売り券販売場所:もぐら屋)

※問い合わせ先:090-8242-4492(岩本)

BRUTAL MEMORIES presents ~ Music Entertainment Show ~
山陰の春が、お好きでしょ。

とき
3月13日(日)13:30 ~(開場13:00)
入場料
前売り:1500円、当日:2000円
※当日1ドリンクオーダー要(500円)
    

さあ春だ! 土の中から生命の音が! 風の中からタイコの音が! さあ歌おう! さあ踊ろう!

アフリカンドラムスのライブ。

とき
3月19日(土)14:30~(開場14:15)
入場料
大人:2000円 小中高生:500円

「消費者力」ステップアップ講座

鳥大落研による落語で学ぶ消費者講座。

とき
3月20日(日)12:30 ~(開場12:00)
入場料
無料

ダンスイベント 山陰クルーバトル

とき
4月3日(日)13:00 ~(開場12:00)
入場料
有料

因幡万葉歴史館

国府町町屋726
電話0857-26-1780ファクス0857-26-1781
3月の休館日:7・14(月)、22(火)、28(月)
入館料:一般300円、高校生以下・65歳以上無料

因幡万葉歴史館カルチャー教室生徒作品展

パッチワーク、ボタニカルアート、陶芸など、カルチャー教室の生徒の作品約150点を紹介します。

とき
3月1日(火)~31日(木)
参加料
無料(常設展示は別途観覧料が必要)

組紐づくり

簡単な組紐をつくります。織り方や編み方について楽しみながら体験し、奈良や平安時代の衣装について考えます。

とき
3月20日(日)10:00~15:00
参加料
300円(絹糸の場合1000円)

※予約不要、材料がなくなり次第終了

あおや郷土館

青谷町青谷2990-4
電話ファクス0857-85-2351
3月の休館日:7・14(月)、22(火)、28(月)
入館無料 開館時間 9:00~17:00

鳥取市西部地域市民作品展 -墨と色彩の交流-

鳥取市気高・鹿野・青谷町の出身または在住、在勤するなどの所縁のあるアーティストをその作品とともに紹介します。

出品作家:
たい(よう)瀧順子(たきじゅんこ)、まさきたかこ、中村容(なかむらよう)浜本泰章(はまもとやすあき)、ひやまちさと、森義光(もりよしみつ)中原信子(なかはらのぶこ)宮本栄一(みやもとえいいち)高田昌雄(たかたまさお)(敬称略)
とき
3月21日(月振休)まで

城下町とっとり交流館
高砂屋

元大工町1電話0857-29-9024ファクス0857-29-9039
3月の休館日:7・14(月)、22(火)、28(月)
入館料:無料 開館時間9:00~17:00
「髙砂屋のお雛さま展」 3月6日(日)まで開催

お城山展望台
河原城

河原町谷一木1011
電話0858-85-0046ファクス0858-85-1946
3月の休館日:7・14(月)、22(火)、28(月)
入館料:無料開館時間10:00~18:00 入館は、閉館時刻の30分前まで

冒険家・中尾和則写真展 vol.6
「世界の街角から(4) ~アフリカを行く!」

アフリカ大陸の旅。砂漠やサバンナなどの大自然や人々の日々の暮らしの風景を紹介します。

とき
3月6日(日)~4月24日(日)

シンポジウム「ふることふみの倭ごころ vol.4」
大国主命の妻たちのサミット ~日本海文化圏の交流

漫画家・里中満智子さんと比売神たちの出身各地域の女性講師をお招きして、それぞれの地域の神話を紹介し古代の文化交流の真実に迫ります。

とき
3月20日(日)13:00~17:35(開場12:30)
ところ
河原町中央公民館大講堂
入場料
無料

わらべ館

西町三丁目202
電話0857-22-7070ファクス0857-22-3030
3月の休館日:16日(水)
入館料:一般500円、高校生以下無料 開館時間 9:00~17:00

にじいろコンサート ♪春がきた♪

うたとピアノのコンサート。曲目は「早春賦」「花は咲く」「亡き王女のためのパヴァーヌ」他。出演:寺西佐世(てらにしさよ)(うた)、大塚恭子(おおつかきょうこ)(ピアノ)

とき
3月12日(土)14:00~15:00 ※要入館料

おもちゃと遊びの企画展
こどもミュージカル
セルロイドの(はかなき)おもちゃ

お面にお人形、ガラガラなど、薄くて軽い「昭和」なおもちゃたち。 ※要入館料

とき
3月17日(木)~6月5日(日)9:00~17:00

ギャラリートーク

とき
3月20日(日)11:30~12:00

にじいろコンサート春に奏でる二胡の調べ

中国の民族楽器二胡のコンサート。曲目は「春の小川」「夜来香」「見上げてごらん夜の星を」他。
出演:胡桃(くるみ)の会

とき
3月19日(土)13:30~14:00 ※参加無料

にじいろコンサートオーボエとピアノのデュオで巡る「音楽の旅」

童謡からクラシックまで、様々な国や時代の音楽を演奏します。曲目は「赤とんぼ」「世界の約束」「ひまわり」「トルコ行進曲」他。
出演:清水良(しみずりょう)(オーボエ)、渡部紗良(わたなべさら)(ピアノ)

とき
3月26日(土)14:00~14:50 ※要入館料

福祉文化会館

西町二丁目311
電話0857-24-6766ファクス0857-24-3905

春の洋らん展

とき
3月25日(金)~27日(日)

あおや和紙工房

青谷町山根313
電話0857-86-6060ファクス0857-86-6061
3月の休館日:7・14(月)、22(火)、28(月)
常設展入館無料 開館時間9:00~17:00
「第12回 因州和紙あかり展」 3月27日(日)まで開催

第17回西いなば再発見フォトコンテスト
入賞作品展

西いなば地域(鳥取市気高・鹿野・青谷町)の題材を撮影したフォトコンテストの入賞作品を、因州和紙に印画して展示。

とき
3月4日(金)まで 
観覧料
無料

鳥取市歴史博物館
やまびこ館

上町88
電話0857-23-2140ファクス0857-23-2149
3月の休館日:7・14(月)、22(火)、28(月)
常設展入館料:一般300円、高校生以下・65歳以上無料
「若桜線開業85周年 若桜鉄道 いまも息づく近代化遺産」
3月21日(月祝)まで開催
写真 若桜線を走行する
蒸気機関車C-11
(石塚立雄撮影)

関連イベント

鉄道模型走行「若桜鉄道(わかてつ)でGO!!」

とき
3月19日(土)~21日(月振休)10:00~16:00
参加料
無料

協力:鳥取鉄道模型クラブ

歴史散策 若桜鉄道見学ツアー

とき
3月21日(月振休)9:30~12:00
ところ
集合:鳥取駅改札(時間厳守)解散:若桜駅
参加料
鉄道料金(実費)
定員
25人 ※要予約・雨天決行

資料を読む 近代資料編

とき
3月5・12・19日(土)14:00~15:30
参加料
無料
定員
15人 ※要予約・全3回受講できること

さじアストロパーク

佐治町高山1071-1
電話0858-89-1011ファクス0858-88-0103
3月の休館日:7・14(月)、15・22(火)、23(水)、28(月)
入館料:高校生以上300円、中学生以下無料

宇宙ふしぎ探検 部分日食を観察しよう

鳥取では2012年5月以来となる日食を、太陽メガネや専用望遠鏡で観察。10:06頃から始まり、10:56頃に太陽の約2割が欠け、11:47頃に終了となる部分日食です。

とき
3月9日(水)9:45~12:00
参加料
入館料のみ
その他
雨天曇天の場合は中止。103cm望遠鏡での太陽観察は大変危険なため、日食観察では使用しません。コンパクトデジタルカメラやビデオカメラをご持参いただくと、日食の撮影ができます。

プラネタリウム・オリジナル番組百人一首の宇宙(そら)

さじアストロパークでシナリオなどを制作したオリジナル番組。

とき
3月8日(火)~ 6月19日(日)
参加料
大人(高校生以上) 600円
小人(小中学生)200円 ※入館料と観覧料

仁風閣・宝扇庵

東町二丁目121
電話ファクス0857-26-3595
3 月の休館日:7・14(月)、22(火)
入館料:一般150 円、高校生以下・65 歳以上無料
☆3月28日(月)は臨時開館します

仁風閣サロンコンサートカプリス弦楽四重奏団スプリングコンサート

とき
3月27日(日)13:30~14:30(開場13:00)
観覧料
無料 ※要入館料150円