このページではJavaScriptを使用しています。

『鳥取市公共施設再配置基本計画(第1版)』の策定について

 鳥取市では、平成26年2月『鳥取市公共施設白書』を作成・公表し、『鳥取市が全国の多くの自治体と同じく“公共施設の更新問題”を抱えている』という事実を市民のみなさまと共有しました。

 

 平成27年2月には、次世代へ過度な負担を先送りせず、更新問題に対応していくため、総合的・中長期的な視点での『新しい公共施設経営』を導入していくこととし、その基本的な考え方を示す『公共施設の経営基本方針』を策定しました。

 

 そして、平成28年3月、経営基本方針に基づき、“将来に過度な負担を残さず、公共サービスを維持・向上させるために、どのような公共施設の見直しが必要か”という視点で、公共施設の方向性等を施設ごとにまとめた『公共施設再配置基本計画』を策定しました。

 

 今後は、市民のみなさまと情報を共有し、再配置計画に基づき、一緒に創意工夫しながら、全市を挙げて積極的かつ着実に『公共施設の再配置』を実現していきます!

 

 

 

 

前のページへ戻る

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務調整監 財産経営課
電話0857-20-3852
FAX0857-20-3879
メールアドレスzaisankanri@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)