このページではJavaScriptを使用しています。

社会資本総合整備計画(都市公園事業)について

社会資本整備総合交付金とは・・・

 国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を活かせる総合的な交付金として、平成22年度に創設されました。

 

社会資本総合整備計画とは・・・

 社会資本整備総合交付金の交付要綱で示される地方公共団体が各分野ごとに策定する事業計画です。概ね3~5ヵ年の計画となり、この計画期間内で定量的な指標を定め、目標として設定しすることで進捗状況、事業効果の発現状況を確認することができ、達成に向けた取り組みを効果的に後押しすると共に、事業進捗の一層の推進と地域住民への客観的な評価を反映できるものです。

 

 ○策定年度・・・・平成27年度

 ○整備計画名・・・鳥取市公園施設長寿命化による安全・安心まちづくり

 ○策定主体・・・・鳥取市

 ○計画期間・・・・平成27~31年度

           〇名称をクリックすると資料が参照できます。

                          ↓

          社会資本総合整備計画(鳥取市-都市公園事業)       

            社会資本整備総合交付金チェックシート

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部都市環境課
電話0857-20-3273
FAX0857-20-3048
メールアドレスtosikankyo@city.tottori.lg.jp