4 生活に困られている人のために

生活保護

目次に戻る

問い合わせ

生活福祉課(駅南庁舎)
 保護第一、三係  0857-20-3472
 保護第二、四係  0857-20-3473
各総合支所市民福祉課(詳細はこちら

◆ 生活保護制度について

生活保護は、憲法第25条で「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」と定められた理念に基づき、国民の基本的人権の一つである生存権を保障する制度です。
 私たちは、誰でも病気になったり、失業したり、その他いろいろな事情で生活が苦しくなり、努力してもなお、どうにもならないときがあります。
 こうしたときに、生活を援助し、再び自立できるように支援する制度です。
 生活保護は、生活に困窮する人が、その利用しうる資産、能力その他のあらゆるものを最低限度の生活の維持のために活用することを要件として行われます。
 保護申請に基づき、世帯単位を原則として、国の定めた基準により、困窮の程度に応じ、必要な扶助額を決定し支給します。


目次に戻る