もう申請されましたか?
マイナンバー(個人番号)カード

マイナンバーカード(個人番号カード)は、希望者に交付されるICチップ付のカードです。表面に氏名、住所、生年月日、性別と顔写真、裏面にマイナンバーが記載されます。初回の交付手数料は無料です。(「個人番号カード」は「マイナンバーカード」の法律上の正式名称です。)

問い合わせ先本庁舎総務課電話0857-20-3121ファクス0857-20-3040
見本写真
マイナンバーカード(表)
見本写真
マイナンバーカード(裏)

マイナンバーカードでできること

  • ◆マイナンバーを利用する手続きだけでなく、さまざまな場面で身分証明書として利用できます。
  • ◆本市では、平成29年度からマイナンバーカードを使用して、住民票の写し・印鑑登録証明書などを全国のコンビニエンスストアで取得できるコンビニ交付(注1)の導入を予定しています。
  • ◆平成29年1月に開設されるマイナポータルへのログイン(注1)をはじめ、e-Taxなど各種の行政手続のオンライン申請(注2)などに利用できます。

(注1)ご利用には、カードに利用者証明用の電子証明書を設定する必要があります。

(注2)ご利用には、カードに署名用の電子証明書を設定する必要があります。

セキュリティもしっかり!マイナンバーカード

マイナンバーカードのICチップ内には券面記載情報(氏名・住所・マイナンバーなど)のみ記録され、税関係情報や年金関係情報など、プライバシー性の高い情報は記録されません。ICチップ内の情報を不正に入手しようとすると、自動的に記録情報を消去する機能などの防御機能があるため、チップ内の情報は不正に読みとれないようになっています。

マイナンバーカードを申し込まれた人へ

マイナンバーカードは、全国の市区町村が事務を委任している「地方公共団体情報システム機構」(J-LIS)が一括して申請を受け付け、作成しています。現在、J-LISには全国から多くの申請が集中しており、カードの発行に相当な時間を要する状況となっています。

また、本市においても、J-LISから受領したマイナンバーカードの交付準備作業に時間を要しており、交付窓口などをお知らせする交付通知書をお送りするまでに、相当の時間が必要となっています。

大変ご迷惑をおかけしますが、交付通知書がお手元に届くまでお待ちください。

申請書みほん

申請方法

1.郵送による申請

通知カードと一体になっているマイナンバーカードの交付申請書を切り取り、必要事項を記入のうえ、顔写真を貼付して、同封の返信用封筒で郵送してください。

返信用封筒を紛失した場合や、世帯の中で別々に申請する場合は、下記送付先までお送りください。この場合の封筒および送料は、送付者の負担となります。

【申請書の送付先】

〒219-8650
日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
地方公共団体情報システム機構
個人番号カード交付申請書受付センター 宛

2.スマートフォン・パソコンによる申請

スマートフォンまたはデジタルカメラで写真を撮影し、申請用WEBサイトにアクセスします。必要事項を入力し、顔写真のデータを添付のうえ送信してください。

3.まちなかの証明写真機による申請

画面の案内に沿って、交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざします。顔写真を撮影し、画像や内容などを確認のうえ申請ボタンを押すと申請が完了します。

市内の対応写真機設置箇所は以下のとおりです。

  • ●イオン鳥取店北側1階入口横(屋外駐車場前)
  • ●イオンモール鳥取北店1階東側入口横(屋外宝くじ売り場横)
  • ●ファミリーマート鳥取駅南店

(注)転居や婚姻などで申請書の記載内容が変わった場合は、1~3のいずれの申請方法も、お持ちの交付申請書は使用できませんので駅南庁舎市民課電話0857-20-3492・3493へご相談ください。

※マイナンバーカードの申請方法について、詳しくは、通知カードに同封のパンフレットをご覧ください。

鳥取市コールセンター

電話0570-0857-78(全国共通ナビダイヤル)

期間
6月30日(木)まで 8:30~17:15
(土日祝日を除く)

※ナビダイヤルは通話料がかかります。

国のコールセンター

電話0120-95-0178(マイナンバー総合フリーダイヤル)

時間
平日 9:30~20:00
土日祝日 9:30~17:30
(年末年始を除く)