このページではJavaScriptを使用しています。

平成28年5月の教育委員会日誌

5月12日(木) 鳥取市小中学校特別支援教育主任研修会を行いました 

 

 鳥取市小中学校特別支援教育主任研修会が、鳥取市教育センターで行われました。LD等専門員の先生方も参加され、約70名の先生方が集まって研修しました。今回は以下のお話を聞きました。

 

 

平成28年度鳥取市教育委員会の特別支援教育の取組について   

鳥取市教育センター特別支援教育係 吉田 幸恵 係長

情報の伝達と共有を大切にしていきましょう

 

 

 

 

「個別の教育支援計画」「個別の指導計画」の作成と活用について

鳥取県教育委員会東部教育局 泉 久美子 指導主事

支援会議で個別の指導計画を活用しましょう。

 

講義「小中学校における特別支援教育の体制整備の充実について」

鳥取県教育委員会特別支援教育課 加藤 典子 係長 

インクルーシブ教育の真の意味をつかんで、合理的配慮をしていきましょう。

 

 

参加された先生方からもたくさん質問が出ました。特別支援教育主任の先生方の熱意を感じました。

 

 

 

 

 

 

5月25日(水) 平成28年度きなんせ!English Worldキャラバン(湖南学園)を行いました 

 

 今年度第1回目の「きなんせ!English World キャラバン」を湖南学園で行いました。

 児童生徒たちは、ALTの先生たちとゲームやクイズなどさまざまな活動に生き生きと取り組んでいました。

 

アルファベットをゲームやクイズで探しました。(5年生)

ビンゴをしながら、コミュニケーションしました。(7年生)

 

自分の好きなものを紹介しあいました。(4年生)

 

顔のいろいろな部分と色を選んで一緒に顔を完成させました。

(3年生)

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会